シブカル祭でルー大柴とトゥギャザーしようぜ!パルコに女子クリエーター100組集結

2014.08.10

今年で4回目を迎える若手女子クリエーターの祭典「シブカル祭。2014」が、10月17日から26日まで渋谷パルコで開催される。

本年は「出会い、体験」をテーマに、100組超の若手女子クリエーターが集結。スペシャルサポーターにはルー大柴が就任し、「トゥギャザーしようぜ!」が今年のスローガンに決定。「ファーストタイムのシブカル祭。への参加、とってもルッキングフォワード(楽しみ)。これからはウーマンの時代、女子のパワーを渋谷から発信し盛り上げていきましょう!エブリバディ、レッツトゥギャザー!」とルー語を炸裂させている。

女子クリエーターのアート作品を楽しみ、トゥギャザーにちなんで参加・購入できる「シブカル展。at パルコミュージアム」(通期)、『美術手帖』全面協力のもと女子アーティストの作品を募集し入選作品を展示、会期中にグランプリを発表する「『美術手帖』プレゼンツシブカル杯。」(8月23日まで応募受付中)、渋谷のクラブクアトロに新進気鋭のアーティストが集合する「シブカル音楽祭。2014」(10月22日)を開催。

クラウドファインディングでの支援プロジェクト大成功で注目されるポップアイドル「いずこねこ」の最初で最後の主演映画『世界の終わりのいずこねこ』(10月24日)上映、放送作家・倉本美津留が女子クリエーターの持参した作品を世界に生配信する「倉本美津留プレゼンツ生配信シブカルショー」(10月19日)も実施。この夏リニューアルされたパルココーポレートキャンペーン「スペシャル イン ユー(SPECIAL IN YOU)」の広告第1弾キャストでもあるシンガーソングライター・大森靖子のパフォーマンスも行われるなど、その他のイベントも盛りだくさんだ。
くまがいなお
  • 「シブカル祭。2014」参加のキュンチョメ
  • 渋谷パルコで「シブカル祭。2014」開催
  • 「シブカル祭。2014」参加の茂木雅世
  • 「シブカル祭。2014」参加の坂本のどか
  • 「シブカル祭。2014」参加のサエボーグ
  • 「シブカル祭。2014」参加の最後の手段
  • 「シブカル祭。2014」参加の惑星ハルボリズム
ページトップへ