ホテルニューオータニ“スーパーショートケーキ”にバレンタイン新作チョコレートが登場

2017.02.02

ホテルニューオータニ大阪の「パティスリーSATSUKI」では、2月14日のバレンタインまで様々なチョコレートスイーツを提供している。

今回は、東京ホテルニューオータニのグランシェフ中島眞介が、“今まで誰も口にしたことがない究極のケーキを”という想いで、厳選した素材を使い製法にもこだわって生み出された“スーパーシリーズ”より、新作となる「スーパーチョコレートショートケーキ」(1,500円)が登場。主役となるチョコレートには、最高級カカオのひとつである、柔らかな酸味と独特なアロマの風味が特徴的なコロンビア産のサンタンデールが使用された。

3層のスポンジはそれぞれ違った味わいのものを使用。一層目の白いスポンジは“玄米卵”を使用し、和三盆のシロップを加えて和の素材ならではのしっとりとした食感を実現した。中央のスポンジは濃厚なチョコレートの香りが広がるふんわりとした軽い生地に、3層目のスポンジはオリジナルブレンドのJシリアル雑穀を加えることで口当たり滑らかなふんわり生地に仕上げられた。最後には、アーモンドミルクと和三盆を使用した生クリームがケーキ全体が雪のようにかぶせられた。

また、バレンタイン限定マカロン(7個入/1,800円、14個入/3,500円)も登場。表面はサクッと軽く、中は濃厚なチョコやクリームでしっとりとした食感が特徴のマカロンとなっている。ラインアップは、上質のビターチョコレートを使用した「ビターチョコレート」や、キャラメルクリームに塩を加えて大人な味に仕上げた「キャラメルセル」、アーモンドを加えた「キャラメルプラリネ」の他、「キャラメルバニラ」「ピスタチオ」「アールグレイ」「ほうじ」の7種。

その他、真っ赤なボックスが特徴的の「ボンボンショコラ」も用意。恋人や友だち同士でのシェアにおすすめの「プレミアム3段」(24個入/7,500円)と、自分へのご褒美チョコに最適な「レギュラー1段」(9個入/2,200円)を用意した。また、くるみ入りのチョコレート生地にベルギー産最高級チョコレートを混ぜた「ガトーショコラ」(2個入/1,000円)も登場する。
HEW
  • 「スーパーチョコレートショートケーキ」(1,500円)
  • 「スーパーチョコレートショートケーキ」(1,500円)
  • 「スーパーチョコレートショートケーキ」(1,500円)
  • バレンタイン限定マカロン(7個入 1,800円、14個入 3,500円
  • 「ボンボンショコラ」(24個入 7,500円)
  • 「ボンボンショコラ」(9個入 2,200円)
  • 「ガトーショコラ」(2個入 1,000円)
ページトップへ