三越伊勢丹が伊ミラノで行われる世界最大規模シューズの見本市「ミカム」へ2回目の出展

2017.02.10

株式会社三越伊勢丹ホールディングス(代表取締役執行役員 大西洋)は、2月12日から15日までイタリア・ミラノのFiera Milano Rhoで開催される世界的な靴の展示会「ミカム(The MICAM)」へ、2016年9月に続き2回目の出展を果たす。

同イベントではインターナショナルデザイナーズブースにて、高いファッション性と機能性を兼ね備え、海外マーケットにもフィットしたシューズをセレクト。ファセッタズム(FACETASM)とチノ(CINOH)、ダブレット(doublet)の2017年秋冬モデル約120足を紹介する。さらに、昨年1月にフランスで行われた「プルミエールクラス」以来、カスタマイズシューズで人気のニューニュー(newneu.)を、バッグや小物までアイテムを広げて展開する。

また、同社が国内で展開する婦人靴オリジナルブランド・ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-One)のブランド名の頭文字からとったNT BY ISETAN MITSUKOSHIを、海外共通レーベルとして発信していく。
HEW
  • 三越伊勢丹がイタリアで行われる世界的な靴の展示会「ミカム」に2回目の出展
ページトップへ