ラグビー前日本代表ヘッドコーチ、エディー・ジョーンズが三越伊勢丹の新春広告に登場

2016.01.01

ラグビー前日本代表ヘッドコーチで、現在はイングランドで代表チームのヘッドコーチを務めるエディー・ジョーンズが、1月1日より三越伊勢丹グループの新春広告に登場する。

エディーは、15年のラグビーワールドカップにおいて歴史的快挙を成し遂げ、日本中を沸かせたラグビー日本代表チームの指揮をとった人物。三越伊勢丹グループは「日本人は、現状に満足せず、もっと自分に期待することでさらに輝くことができるはずだ」というエディーの強い信念に共鳴し、日本初となる広告契約を結んだ。新春広告は、伊勢丹新宿店日本橋三越本店銀座三越の巨大懸垂幕にも掲出するほか、元旦の朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞朝刊に掲載される。

新春広告のメッセージは「あなたに、期待してください。」このメッセージには「『勤勉さ』と『クリエイティビティ』を兼ね備えた日本人は、今よりももっと世界で活躍することができる。現状に満足せず、もっと自分に期待をすることで、『this is japan.』を世界に発信していこう」という意図が込められている。

『this is japan.』とは、三越伊勢丹が日本の伝統・文化・美意識が作り出す価値を再認識し、新しい価値として客に提供する取り組み「ジャパン センセィズ(JAPAN SENSES)」を更に深化させ、2015年に新たな企業メッセージとして設定したもの。同社ではこれを経営戦略レベルに位置付け、新たな店作りの基軸として、商品や販売サービスなど“世界に通じる日本の良さ”をグループを挙げて提案している。

エディーは撮影時のインタビューで、“日本という国のヘッドコーチ”になったら何を伝えたいかという問いに対し、「信じる勇気を持つこと。ゴールを達成するために、訓練し続けて」とコメントしている。この様子は、三越伊勢丹のスペシャルサイト(URLは下記参照)でも公開される。
HEW
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場(写真の銀座三越 掲出画像はイメージ)
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場(写真は撮影時の様子)
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場(写真は撮影時の様子)
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場(写真は撮影時の様子)
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場(写真は撮影時の様子)
  • エディー・ジョーンズが1月1日より三越伊勢丹の新春広告で登場(写真は撮影時の様子)
ページトップへ