HIGASHIYAから新茶を使った生菓子「新茶羹」が登場、新茶を愉しむ会も

2017.04.10

和菓子店・ヒガシヤ(HIGASHIYA)が、新茶を使用した和菓子「新茶羹」(1棹/1,800円)を4月27日より期間限定で販売する。

秋から冬を越えて自然の力を蓄えた茶の新芽は、生命力あふれる長寿の縁起物とされる。今回ヒガシヤで提供する「新茶羹」には、濃厚で豊かな旨みをもつ鹿児島県産の「ゆたかみどり」の新茶葉を使用。鮮度を生かすべく生仕上げとなっており、甘さを控えた清々しい新茶の風味を楽しめる。

販売期間は4月27日から6月中旬までを予定。取り扱いは、HIGASHIYA GINZA、HIGASHIYA man、HIGASHIYAオンラインショップ(http://www.higashiya.com)にて。

なお、5月18日には、HIGASHIYA GINZAにて、「新茶羹」と新茶を味わえる「新茶を愉しむ会」が開催される。
HEW
  • 新茶羹(1棹/1,800円)
  • 新茶羹(1棹/1,800円)
  • HIGASHIYA GINZA
ページトップへ