低価格北欧雑貨「タイガー」、表参道に2日オープン。品切れ心配無し!

2013.10.01

ゼブラジャパン(Zebra Japan)は2日、デンマークライフスタイル雑貨ストア「フライングタイガーコペンハーゲン(Flying Tiger Copenhagen)表参道ストア」をオープンする。オープンに先立ち、9月30日に内覧会が行われた。

住所は東京都渋谷神宮前4-3-2表参道スクェア1階。元ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の跡地に出店した。売り場面積は136.43坪。インテリアはシンプルな白で、島什が迷路のように並び、店内通路は一方通行とされている。「宝探し気分でお買い物を楽しんでいただきたい。一方通行のつくりや白い空間は、全世界共通。一貫してローカライズはしない方針で、どこの国の店舗でもまったく区別がつかないほど」とZebra JapanのPR担当者。

アイテムは全部で1,800点。PC用品、キッチン用品、ステーショナリーバッグキャンドル、置き物等々ありとあらゆる雑貨が並ぶ。デザインはどれもカラフルでポップ。平均単価は200から400円。最低価格は100円、最高価格は木の形をしたコートハンガー2,000円という低価格帯。一番人気のアイテムは、ホームパーティー文化が盛んなデンマークでも需要が高い、20枚入り100円の柄入りペーパーナプキンだという。

「Flying Tiger Copenhagen」は「Tiger Copenhagen」の名称で昨年7月大阪心斎橋アジア1号店をオープン。今回の東京進出に当たり、グローバルブランドへ“飛躍する”という意味を持たせ、ブランド名を「Flying Tiger Copenhagen」に改称した。大阪店は現在も週末になると入場制限が掛かるほどだという。また近隣にオープンした遊心クリエイションの「アソコ(ASOKO)」と共に大阪雑貨戦争と話題になった。

同じく東京でも9月27日にASOKOが原宿にオープンした。PR担当者は「競合というよりも、『Tiger』は独自の形態であると思っているため、このスタイルが日本でどこまで通用するか、ということの方が気掛かり」と話す。

大阪では在庫切れで2回休業したが、「今回はフリーマーケットが開けるほど商品を用意してある。買い物を楽しんでほしい」とPR担当者は意気込みを見せる。
奥麻里奈
  • 一番人気のペーパーナプキン
  • 一番人気のペーパーナプキン
  • Flying Tiger Copenhagen 表参道ストア、10月2日オープン
  • 店舗空間は白が基調
  • 最高価格の木の形をしたコートハンガー
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • 店内は一方通行
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • ありとあらゆる雑貨が並ぶ
  • レジ周り
  • Flying Tiger Copenhagen 表参道ストア外観
ページトップへ