グッチのアイウエアが一堂にそろうポップアップ、希少な“ハリウッド・フォーエバー”コレクションも先行販売

2017.04.19

東京・恵比寿のアイウェアセレクトショップ・コンティニュエ(Continuer)で、「グッチ アイウェア(GUCCI EYEWEAR)」の取り扱いを記念したポップアップが5月2日まで、隣接するショップ兼イベントスペースのコンティニュエ エクストラ・スペース(Continuer Extra Space)で開催中。

同ポップアップで注目なのは、この度世界でも限られた店舗で先行販売となった「Hollywood Forever」コレクション。70年代のカラーとフォルムに着想を得てデザインされた「GG0145S 001」(15万5,000円)、「GG0143S 001」(13万2,000円)、「GG0144S 001」(15万5,000円)、「GG0146S 001」(12万4,000円)の4型が登場した。

アレッサンドロ・ミケーレがロサンゼルスの伝説的な場所「ハリウッド・フォーエバー」を訪れ、ミュージシャンのジョニー・ラモーン(Johnny Ramone)を偲ぶパーティーに出席したことから名付けられた同コレクションは、今季を象徴するモデルとしてランウェイやシーズンヴィジュアルにも登場している。その他にも、2017年春夏の新作などを中心に、日本最大級のラインアップを誇る。また、グッチのクリエイティブチームと協力した特別なディスプレーも見所である。
HEW
  • 恵比寿のコンティニュエにて「グッチ アイウエア」を扱うポップアップが開催
  • GG0145S(15万5,000円)
  • GG0145S(15万5,000円)
  • GG0143S(13万2,000円)
  • GG0144S(15万5,000円)
  • GG0146S(12万4,000円)
  • GG0146S(12万4,000円)
  • GG0002S 003(2万9,000円)
  • GG0002S 006(2万9,000円)
  • GG0044SA 003(2万9,000円)
  • GG0061S 004(4万5,000円)
  • GG0067S 002(6万6,000円)
  • GG0087S 002(9万3,000円)
ページトップへ