新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により、予定されていたイベント期間や発売日等に変更が発生している可能性があります。配信中の記事は、配信日時点での情報になります。

中目黒に小さな“鳥取”がやってくる!ブランド牛や日本酒など鳥取産を味わい尽くす「co-tori 2016」開催

2016.02.21

鳥取県の手仕事と旬の材を東京中目黒で楽しめるイベント「co-tori 2016」が、2月27日から3月6日まで開催される。

北は日本海、南には中国山地の山々が広がり、豊かな自然とおいしい食べ物に恵まれた鳥取県。民藝運動家である吉田璋也の思想が実践された地でもあり、現在も「用の美」の精神と技術を受け継ぎつつ、現代にあったものづくりを行っている。

今年第4回目を迎える同イベントでは、メイン会場となると道具のセレクトショップ・エスエムエル(SML)にて、「トットリクラフト展(TOTTORI craft展)」を開催。鳥取の陶器、和紙、型染め、鋼などの多彩な手仕事を紹介する。

3月2日、3日の18時から23時までは、鳥取の日本酒と食材を楽しめる2日間限定の呑み・食べ歩きイベント「コトリバル(co-tori BAL)」(参加費 2,500円)も行われる。参加者には鳥取の窯元で作られたぐい呑みがプレゼントされる他、会場となる参加店舗6店で鳥取食材を用いた限定メニューを注文すると鳥取産の地酒を1杯無料で提供するサービスも実施される。今年はスペシャル企画として、最高級ブランド牛「鳥取和牛 オレイン55」を用いたスペシャルメニューも展開。その他、コトリバル参加店を3店舗以上巡ると鳥取の豪華賞品が当たる「コトリバル
タンプラリー」も開催される。

【イベント情報】
「co-tori 2016」
会場:エスエムエル、他
住所:東京都目黒区青葉台1-15-1 AKビル1階
会期:2月27日~3月6日(トットリクラフト展会期)
時間:12:00~20:00(コトリバルの受付は3月2日、3日の18:00~21:30)
HEW
  • 鳥取県の手仕事と旬の食材を東京・中目黒で楽しめるイベント「co-tori 2016」が開催
  • 鳥取県の手仕事と旬の食材を東京・中目黒で楽しめるイベント「co-tori 2016」が開催
  • 鳥取県の手仕事と旬の食材を東京・中目黒で楽しめるイベント「co-tori 2016」が開催
  • 鳥取県の手仕事と旬の食材を東京・中目黒で楽しめるイベント「co-tori 2016」が開催
ページトップへ