テーマは『スローバーベキュー』。阪急メンズ東京で創業明治41年の料理道具店「釜浅商店」のポップアップを開催

開催日:2021.09.08-09.14
2021.08.28
阪急メンズ東京 1階 Main Baseにて、9月8日~14日の期間、創業明治41年の料理道具店「釜浅商店」のPOP UP STORE【Good tools have a reason~良い理のある料理道具たち~】を展開。


東京合羽橋にある創業明治41年の料理道具店「釜浅商店」(東京台東区)は、2021年3月に開催し、好評だったPOP UP STORE から今回は、おうちの庭やベランダで、調理する人も食べる人ものんびり楽しめる『Slow BBQ(スローバーベキュー)』をテーマに、誰でも簡単にアウトドア気分を楽しめる料理道具を中心にご紹介。

今回は、スペシャルゲストとして<サニーデイ・サービス>の曽我部恵一さんと<WONK>の長塚健斗さんに出演いただいたショートフィルムを、同じセットを再現した特設コーナーで上映いたします。『Slow BBQ』の世界観をぜひご覧ください。


【スペシャルゲスト紹介】


曽我部恵一
1971年8月26日生まれ。乙女座、AB型。香川県出身。
'90年代初頭よりサニーデイ・サービスのヴォーカリスト/ギタリストとして活動を始める。
1995年に1stアルバム『若者たち』を発表。'70年代の日本のフォーク/ロックを'90年代のスタイルで解釈・再構築したまったく新しいサウンドは、聴く者に強烈な印象をあたえた。
2001年のクリスマス、NY同時多発テロに触発され制作されたシングル「ギター」でソロデビュー。
2004年、自主レーベルROSE RECORDSを設立し、インディペンデント/DIYを基軸とした活動を開始する。
以後、サニーデイ・サービス/ソロと並行し、プロデュース・楽曲提供・映画音楽CM音楽・執筆・俳優など、形態にとらわれない表現を続ける。

曽我部さん出演MOVIEはこちらから>>>
https://youtu.be/M8yrWPKlQro


長塚健斗
WONKのボーカリストとして国内の数々の大型フェスに出演を果たす他、ヨーロッパ2大都市、シンガポール台湾といった海外での公園も次々と成功させる。また、ボーカリストとして冨田ラボやKing Gnu、KANDYTOWNのラッパーRyohuや台湾高雄出身のマスロックバンド・Elephant Gymの作品に参加している。
また、その活動は音楽のみならず「食」の分野に渡る。幼少期から脚立に乗ってキッチンで料理をしていたことから始まり、その後学業の傍らイタリアンフレンチの有名店出身のシェフの下で格的に修行。大学卒業後、弱冠24歳にして都内ビストロの立ち上げに料理長として携わる。現在フランス料理をベースに料理開発を行う傍ら様々なイベントで料理を振る舞う。またWONK所属のレーベルEPISTROPHのオリジナルブランドコーヒーのプロデュースも行なっている。

長塚さん出演 MOVIEはこちらから>>>
https://youtu.be/lcRbwvqwrUU
【商品紹介】


■釜浅の炭火焼台:2万2,000円
・サイズ:縦21cm×横38cm×高さ17.5cm ※横の長さは取手含む
・重さ:約7kg
付属ステンレス網
・サイズ:縦23cm×横36cm
・重さ:約570g
食材のうまみを閉じ込め素材の味を引き出す炭火焼を気軽に楽しめるように新しい炭用の焼き台を発売。多くのレストランで愛用されている耐久性の高い「抗火石木炭コンロ」を機能性はそのままに、自宅でも使いやすいようにコンパクトにしました。


■包丁にやさしいまな板黒
・サイズ
特小:20cm×15cm 2,860円、小:30cm×20cm 4,840円、中:40cm×25cm 7,920円、大:50cm×30cm 1万1,000円、特大:60cm×35cm 1万5,950円
一般的なプラスチックに比べ柔らかく弾力がある酢酸ビニル(EVA)を使用する事で、刃のあたりが良く庖丁へのダメージを減らしてくれます。厚み2cmでクッション性もよく、反りにくく、耐久性があり、表面の削り直しも可能で長くご使用いただくことができます。また、黒色はスタイリッシュで様々なキッチンとも相性が良いです。


■鎚目V10 ダマスカスシリーズ
[上]菜切庖丁:1万1,880円 サイズ:全長295mm 刃渡り165mm
[下]ペティナイフ135mm:7,656円 サイズ:全長250mm 刃渡り130mm

うちで使う2番手の庖丁を数多くご用意。フルーツや小さい食材を切るのにサッと取り出し使いたい時に便利な『ペティナイフ』や野菜をサクサク千切りしたい時は『菜切庖丁』など一見サブのようで実は万能な様々な形の庖丁を実際に手に取ってご覧いただけます。

合羽橋の店舗をそのまま移設したような雰囲気と、豊富な料理道具のラインアップにて皆様をお迎えします。日本各地でひとつひとつ丁寧に作られる料理道具との出会いは、おうち時間をより豊にしてくれます。ぜひ、この機会にお立ち寄りください。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
  • 創業明治41年の料理道具店「釜浅商店」のPOP UP STORE【Good tools have a reason~良い理のある料理道具たち~】を展開
  • 釜浅の炭火焼台
  • 包丁にやさしいまな板黒
  • 鎚目V10 ダマスカスシリーズ
  • 豊富な料理道具のラインアップ
  • 曽我部恵一
  • 長塚健斗
ページトップへ