フレッド・シーガル代官山店でシルクスカーフブランド・メルミが日本展開をスタート

2015.08.16

オールハンドメイドで縫製されるシルクスカーフブランドのメルミ(Mermi.)が8月中旬より、アメリカ西海岸のリラックスしたスタイルと、都会的でモダンなライフスタイル提案型のセレクトショップ、フレッド・シーガル(Fred Segal)代官山店にてエクスルーシブアイテムの展開をスタートする。

エルメス(HERMES)のスカーフを制作していることでも知られる、フランス・リヨンの工場で作られるメルミのシルクスカーフ。マシンを使わずにオールハンドメイドで縫製されており、落ち着いた色調から大胆な色の組み合わせまで、幅広いデザインのスカーフやストールを販売している。15-16AWコレクションでは、80年代ビデオゲームビンテージロボット、スペースインベーダーよりインスピレーションを得たモチーフなどが用いられた。

なお、メルミのアイテムは日本国内ではフレッド・シーガル代官山店のみでの取り扱いとなる。
HEW
  • シルクスカーフブランドのメルミ(Mermi.)/「ROBOT SILK スカーフ」(3万4,000円)&「ROBOT SILK4スカーフ」(3万4,000円)
  • 「ROBOT LUREX21スカーフ」(3万4,000円) 
  • 「ROBOT SILK3 スカーフ」(3万3,000円)
  • 「ROBOT SILK スカーフ」(3万4,000円) 
  • 「ROBOT SILK4スカーフ」(3万4,000円) 
ページトップへ