5月17日はエンヤの誕生日です

2014.05.17

ミュージシャンのエンヤ(Enya)は1961年5月17日生まれ。アイルランド・ドニゴール州出身。

80年に姉が参加するアイリッシュ・トラッド・フォークバンドのクラナドにキーボード奏者として加入。アルバム『Crann UII』『Fuaim』を発表する。その後、バンドを脱退し、ピアノのインストゥルメンタルにアイルランド語の歌詞を組み合わせた、独自の音楽スタイルを確立していく。86年にはBBCのドキュメンタリー番組「The Celts」の音楽を担当。製作したサウンドトラックを収録したアルバムが翌87年にリリースされた。

88年にはWEA UKと契約し、ファーストアルバム『Watermark』を発表。すると、シングルカットされた『Orinoco Flow』が全英3週連続1位に入り、世界中で1,050万枚のセールスを達成する。その後も、91年にはセカンドアルバム『Shepherd Moon』が、95年にはサードアルバム『Memory Of Trees』が大ヒットを記録。97年に発売されたベスト盤『Paint The Sky With Stars』は日本だけで180万枚以上を売り上げるベストセラーになった。

一方で、この頃からエンヤの曲は映画の主題歌にも起用され始める。4枚目のアルバム『A DAY WITHOUT RAIN』には、『Sweet November』『Only Time』『冷静と情熱のあいだ』の主題歌が収録された。09年にはフジテレビ開局50周年記念ドラマ「ありふれた奇跡」の主題歌も担当している。
HEW
  • エンヤ
  • 2006年ゴールデングローブ賞授賞式に出席したエンヤ
  • エンヤ
  • エンヤ
ページトップへ