チームラボ、米シアトルで開催「Seattle Art Fair」に3作品を出展

2015.07.24

新江ノ島水族館とのコラボレーションで話題のウルトラテクノロジスト集団、「チームラボ(teamLab)」がアメリカに進出。7月30日から8月2日までアメリカ・シアトルのCenturyLink Field Event Centerで開催される「Seattle Art Fair(シアトル アート フェア)」にて、3つの映像作品を展示する。

1つ目は、日本科学未来館で開催した「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」でも展示された「Flowers and People - Dark / と人 - Dark」。花が生まれ、成長し、つぼみをつけ、花を咲かせ、やがて散り、枯れていく様を映した作品だ。花は鑑賞者の行動によって、いっせいに咲き誇ったり、いっせいに散ったりと、インタラクティブな反応を見せる。


さらに、“超主観空間”をコンセプトに、3次元空間上に立体的に構築した作品を日本の先人達の空間認識の論理構造によって平面化した2作品を展示。六本木ヒルズで行われた「MEDIA AMBITION TOKYO(メディア・アンビション・トウキョウ)」にも登場した「Flower and Corpse Glitch / 花と屍 剥落」は、“自然と文明の衝突、循環、共生”をテーマにした絵物語のアニメーション作品。アニメーションの表面が剥がれ落ち、作品の裏側が見えていくという演出で注目を集めた。


一方、パリのグラン・パレで開催された「Art Paris Art Fair 2015」にも出展した「Universe of Water Particles / 憑依する滝」では、コンピュータ上の空間に岩を立体的に作り、その岩に無数の水の粒子の連続体で表現した水を落下させることで滝を作り出す。


現在開催中のミラノ万博や資生堂が手掛けたイベントなど、様々な場所で作品を披露してきたチームラボのさらなる活躍に世界から注目が集まりそうだ。

【イベント情報】
「Seattle Art Fair」
会場:CenturyLink Field Event Center
住所:800 Occidental Ave S, Seattle, WA 98134
会期:7月30日~8月2日
時間:7月30日は18:00~22:00
  :7月31日、8月1日は11:00~19:00
  :8月2日は12:00~18:00
料金:Patron VIP Pass 1万5,000ドル
  :3-Day Ticket 3,500ドル
  :1-Day Ticket 2,000ドル
HEW
  • チームラボが「Seattle Art Fair」にて展示する映像作品/「Flowers and People - Dark / 花と人 - Dark」
  • チームラボが「Seattle Art Fair」にて展示する映像作品/「Flower and Corpse Glitch / 花と屍 剥落」
  • チームラボが「Seattle Art Fair」にて展示する映像作品/「Universe of Water Particles / 憑依する滝」
ページトップへ