資生堂パーラーの果肉が赤い“幻のりんご”を使ったクリスマスパフェや雪だるまのデザート

2016.12.01

資生堂パーラー 銀座サロン・ド・カフェでは12月25日まで、青森県産の赤い果の幻のりんご“紅の夢”などを使ったクリスマス限定スイーツを提供している。

「クリスマスルージュ パフェ」(税込1,980円)は、ルージュのようなミックスベリーに幻のりんご“紅の夢”を飾ったパフェ。グラス底にフランボワーズスープ、そしてミルクアイスを重ね、その上に複数のハーブをブレンドして香り付けしたベリーソルベや、濃厚で甘酸っぱい特製ベリーソースが乗せられた。「ノエル・ド・フロマージュ」(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付/税込1,980円)は、ベリーのジュレをしのばせたフロマージュムースに雪だるまを飾ったツリーをイメージしたスイーツ。ツリーの周りには赤いフルーツのマーブルアイスクリームなどが添えられている。

「12月の資生堂パーラー物語」(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付/税込2,450円)は、資生堂パーラー定番のストロベリーパフェとチョコレートパフェ、プリンの他、旬のスイーツ3品とフルーツを一皿に盛り合わせたもの。赤い苺とピスタチオのムースで出来たキャンドルや、柊がかざられたマロンブラウニーのツリーなどのクリスマスモチーフをイメージしたスイーツが用意された。

また、12月29日までの期間限定スイーツとして、赤い果肉のりんご“紅の夢”を搾ってつくった天然石を活かしたシロップと伝統のアイスクリームを使った「青森おりかさ蜜ツ星農園産 紅の夢のアイスクリームソーダ」(税込1,130円)も登場。同期間には、爽やかな甘みと穏やかな酸味が特徴の「山口県産 かおり野のストロベリーパフェ」(税込1,890円)や、モーツァルトを聴かせて熟成させた風味豊かな“ル・レクチェ”を使った「新潟県渡辺農園産 ル・レクチェのパフェ」(税込1,980円)なども提供される。
HEW
  • 「クリスマスルージュ パフェ」(税込1,980円)
  • 「クリスマスルージュ パフェ」(税込1,980円)
  • 「ノエル・ド・フロマージュ」(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付/税込1,980円)
  • 「12 月の資生堂パーラー物語」(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付/税込2,450 円)
  • 「青森おりかさ蜜ツ星農園産 紅の夢のアイスクリームソーダ」(税込1,130円)
  • 「山口県産 かおり野のストロベリーパフェ」(税込1,890円)
  • 「新潟県渡辺農園産 ル・レクチェのパフェ」(税込1,980円)
ページトップへ