江戸時代から続く老舗の甘味処、神楽坂 紀の善「抹茶ババロア」【冬の手土産】

2016.12.21

ホリデーシーズンのホームパーティーや季節のご挨拶、そして年末年始の帰省と何かと手土産を用意する機会が多い12月。手土産に思いを巡らせているのなら、FASHION HEADLINE編集部がオススメする手土産リストも参考にしてみては。

男性にも女性にも喜ばれるスイーツを手土産にしたい時には、神楽坂 紀の善の「抹茶ババロア」(税込658円)がオススメ。江戸時代から神楽坂にお店を構える老舗の甘味処、紀の善が今から約25年前に店舗をリニューアルする時に“あんみつに続く、新たな看板商品が欲しい”と考案したのがこの抹茶ババロア。

当時は珍しかったという抹茶を使ったスイーツでしたが、京都・宇治のお抹茶をふんだんに使ったババロアと京都・丹波のふっくらと炊きあげて仕込んだ粒あんに、固めにホイップした生クリームを添えた抹茶ババロアは紀の善の手土産人気ナンバーワンの一品に。

ぷるんと滑らかな食感ながらも、抹茶の濃厚な味わいで甘さのおさえられたババロアに、優しい甘さの粒あんとコクのある生クリームの織りなす味覚が忘れられなくなってしまう手土産です。

【店舗情報】
神楽坂 紀の善
東京都新宿区神楽坂1-12
営業時間:11時~20時(平日)11時30分~18時(日祭日)
定休日:月曜日(月曜祭日の場合は、翌火曜日が休み)
※2016年は12月31日17時まで営業/2017年は1月4日11時から営業
TEL:03-3269-2910
FAX:03-5261-0471

>> 他の手土産をもっと見る
編集部
  • 宇治の抹茶をたっぷり使った紀の善の「抹茶ババロア」(税込658円)は香り豊か
ページトップへ