六本木IMAでイギリスの出版社MACKの5周年イベント。マックも来日、ホンマタカシなどの写真展も

2016.04.02

イギリスの出版社MACKの設立5周年を記念したアニバーサリーイベント「MACK CONCEPT TOKYO」が、4月5日から23日まで東京・六本木のイマ コンセプト ストア(IMA CONCEPT STORE)にて開催される。

MACKは、ドイツの老舗出版社Steidlのアート・フォトブック部門のマネージングディレクターを約15年の間務め上げ、300タイトル以上の作品を出版したマイケル・マック(Michael Mack)が11年にイギリスで設立した出版社。トーマス・デマンドやアレック・ソスなどの著名作家からそれまで写真集を出版したことがなかった無名の作家に至るまでの様々なアーティストによる作品を発売し、現代の出版業界を牽引する出版社として世界中から多くの支持者を得ている。

5周年を記念して開催される同イベントでは、スイスの高級家具メーカー・USM Modular Furnitureとのコラボレーションによるポップアップブックショップ「MACK × USM Modular Furniture」をオープン。MACKがこれまでに刊行してきた約80タイトルやスペシャルエディションの本を販売する。また、日本人3作家の写真集を世界に先駆けて同時リリース。作品のラインアップは、自己陶酔的なイメージをはらんだ都市の姿を映し出したホンマタカシによる『THE NARCISSISTIC CITY』(9,000円)、ヌードと結晶の写真作品を計22点収録した細倉真弓による『TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY』(5,800円)、日々の道すがら地面の亀裂を撮影したものをプリントに焼き、自ら1枚1枚を着色した深瀬昌久による『HIBI』(8,300円)の3点。会場では3作家による展覧会「MACK EXHIBITION」も開催される予定だ。

その他、MACKのディレクターを務めるマイケル・マックも登壇するアニバーサリーパーティーや、マイケル・マックと各作家らによるプレゼンテーション、ブックサイニングなどのイベントも開催。恵比寿のPOSTでは、これまでMACKから数多くの写真集を発行しているオランダ人写真家のベルティアン・ファン・マネン(Bertien van Manen)による展覧会「Beyond Maps and Atlases」も行われる予定だ。

【イベント情報】
「MACK CONCEPT TOKYO」
会場:イマ コンセプト ストア
住所:東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3階
会期:4月5日~23日
時間:11:00~19:00
休館日:日・月曜日、祝祭日
HEW
  • イギリスの出版社MACKの設立5周年を記念したアニバーサリーイベント「MACK CONCEPT TOKYO」が開催
  • イギリスの出版社MACKの設立5周年を記念したアニバーサリーイベント「MACK CONCEPT TOKYO」が開催
  • ホンマタカシ
  • ホンマタカシ
  • ホンマタカシ
  • ホンマタカシ
  • 細倉真弓
  • 細倉真弓
  • 細倉真弓
  • 深瀬昌久
  • 深瀬昌久
  • 深瀬昌久
  • 深瀬昌久
ページトップへ