「スノーマン展」が松屋銀座で開催、絵本原画など約100点展示

2015.11.20

松屋銀座8階イベントスクエアで12月9日から28日まで、展覧会「絵本原画からアニメまで スノーマン展」が開催される。

『スノーマン』は1978年にイギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグズによって描かれた絵本。日本をはじめ世界60ヶ国以上で出版されており、82年、2012年にはアニメ作品として展開。アカデミー賞にもノミネートされている。

同展では絵本の全場面の原画18点、アニメーションのセル画や絵コンテ等の制作資料約80点を展示。「スノーマン」の魅力を紹介する。

展示は1章から3章、エピローグと分けられており、1章では「スノーマン・絵本の世界」として絵本の全場面の原画18点を展示。2章「スノーマン・アニメーションの世界」ではアニメーションのセル画や絵コンテ等の制作資料約80点を展示する。さらに3章「スノーマンを描いたブリッグズの世界」では作者ブリッグズと彼が描いたスノーマン以外の絵本約14点を紹介。またエピローグ「スノーマン・メモリアルゾーン」は撮影スペースとなっており、スノーマンやスノードッグと一緒に記念撮影ができる。会期中の12日、13日、19日、20日にはスノーマンとの記念撮影会も開催される予定。

また、グッズコーナーでは「スノーマン×CANDYBOUQUET」(1,620円から2万7,000円)を販売。この他、マグカップ(3,780円)、ハンカチ(2,160円)、フィギュリン(5,940円)といった展覧会先行販売品など約300点のグッズがそろう。
なお、11月25日からは松屋銀座のクリスマスプロモーションとして、スペース・オブ・ギンザの吹き抜けに約6.5mの巨大スノーマンバルーンが登場する。

【イベント情報】
「絵本原画からアニメまで スノーマン展」
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
会期:12月9日~28日
時間:10:00~20:00
(入場は閉場の30分前まで 12日~24日は20:30閉場/最終日は17:00閉場)
料金:一般700円(500円)、高大生500円(400円)、中学生400円(300円)、小学生300円 ※()内は前売り料金
HEW
  • 展覧会メインビジュアル
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • 絵本原画の1ページ
  • MEYER 琺瑯マグカップセット(税込3,780円)
  • FEILER ハンカチ(税込2,160円)
  • スノーマン×CANDYBOUQUET(税込1万4,040円)
  • 展覧会メインビジュアル
ページトップへ