ねこねこ食パンの「東京ねこねこ」が東京駅に出店! 東京駅でしか買えない『ねこねこジャムパン』も登場

2021.01.19
全国にベーカリーパティスリーを展開する株式会社オールハーツ・カンパニーが運営する「東京ねこねこ」は、2021年1月25日より、東京駅構内「エキュート京葉ストリート」にて新規オープンいたします。

出店情報
●東京ねこねこ エキュート京葉ストリート店
・住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1 階八重洲南口改札内
・TEL:03-3217-5557
・営業時間:8:00~22:00(土日祝8:00~21:30)
・定休日:無休(施設に準じます)

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間が変更する可能性がございます。

商品紹介


●【東京駅限定】ねこねこジャムパン(なくなり次第終了)
ミルクたっぷりで仕込んだふんわり生地にマーマレード、キャラメルポム、ストロベリー、ブルーベリーのジャムを包んでかわいらしいねこ型のジャムパンに仕上げました。お手頃なサイズで手土産にもぴったりです。東京駅でしかお求めいただけないジャムパンをぜひお見逃しなく!


●東京ねこねこ食パン
お土産にぴったりなお手頃サイズ。ふんわりと香るバターに、外はサクサク、中はしっとり食感。美味しさの秘訣はフランス産発酵バターを織り込んだクロワッサン生地にあります。そこにアーモンドクリームと相性の良い素材をふんだんに使用し、どこを切ってもその素材に出会えるように仕上げました。ラインアップはプレーン、チョコ、キャラメルアーモンド、つぶあん、抹茶黒豆、プラリネロゼの6種類!

その他、ねこをモチーフとした商品をご用意しています。


●ねこねこ食パン
お水を一切使わずに、生地をミルク100%で仕込んだ「ねこの形」の高級食パン。国産小麦とはちみつ・生クリーム・バターを使用し、隠し味にマスカルポーネチーズを入れることで、ほんのり甘くてミルキーな、ふんわりやわらかな食パンに仕上げました。チョコペンで顔を描いたり、あんこやジャムなどのスプレッドや食材を使ってデコレーションしたりと、オリジナルのアレンジを加えてお楽しみください。

<公式HP>https://nekoshoku.jp
<公式ツイッター>https://twitter.com/neko_shoku
<公式インスタグラム>https://www.instagram.com/nekoneko_shokupan

※画像はすべてイメージです。

東京ねこねこについて


ねこの形のベーカリー&スイーツ専門店。ねこねこブランドを展開するオールハーツ・カンパニーこだわりの「ねこ」をモチーフに「東京ねこねこ食パン」の他、多彩な商品をお楽しみいただけます。また、ギャラリーやアトリエを目指し、まるでいろんなアートが集まったかのような世界観をイメージしました。東京土産にはもちろん、日々の食卓を彩るラインアップをご用意し、皆さまのお越しをお待ちしております。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ