今年一年よく頑張った自分へのご褒美に。ルイ・ヴィトンからモノグラム・フラワーの新作ピアスが登場

2020.12.28
ルイ・ヴィトンより、メゾンのアイコンであるモノグラム・フラワー型のスタッズピアスを2021年1月に発売いたします。

ルイ・ヴィトンの新たなスターアイテムとなる予感まちがいなしの新作「LOUISETTE」ピアスは、メゾンのアイコニックなモノグラム・フラワー モチーフが再解釈されています。創業者ルイ・ヴィトンの息子であるジョルジュ・ヴィトンがデザインし誕生したことで有名なこのモチーフは、約120年の時を経て、世界で今最も知られるモチーフとなっています。

シルバーカラーとゴールドカラーの2種類で展開され、マザー・オブ・パール調のスペード型をあしらった異素材ミックスのゴールドカラーのピアスと、シルバーカラーにゴールドカラーのスペードをあしらったバイカラーピアスはどちらも欲しくなる品のあるデザインです。

このキュートな新作は、カジュアルなデイリーシーンから華やかなパーティーシーンにまで幅広く活躍し、様々なスタイルにお楽しみいただけます。メゾンならではのディテールとしてLVシグネチャーの刻印が施され、着用するだけで気分がぐっとあがるアイテムです。デザイン性が非常に高く、さりげないおしゃれを楽しみたい方にもマッチいたします。今年一年よく頑張った自分へのご褒美として、プレゼントしてみてはいかがでしょうか?

      税抜価格:47,000円税抜価格:4万7,000円
税抜価格:47,000円税抜価格:4万7,000円
【公式サイト】
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

【ルイ・ヴィトンについて】
1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグアクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンは伝統を重んじ、歴史の中で建築家アーティストデザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ & ファインジュエリーフレグランスなどの分野を開拓してきました。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#LouisVuitton #ルイヴィトン



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ