ルフトハンザ航空のファーストクラスのショコラが日本で! 「ローエンシュタイン」がバレンタイン限定で登場

2020.12.29
ドイツの都市バイエルン郊外にそびえ立つ、中世の山城「ローエンシュタイン城」のふもとにファクトリーを構えるショコラブランド「ローエンシュタイン」が、バレンタイン期間限定日本に登場します。全国百貨店催事場にてお求めいただけます。


何代にも受け継がれた 100 種類以上ある伝統的なレシピの中から、選りすぐりのショコラを詰め合わせた「ショコラーデ」や、ドイツビールを楽しむ「ドイツビールショコラーデ」、ドイツの伝統菓子 クグロフをモチーフにした「クグロフショコラーデ」等、バレンタインに贈りたいショコラコレクションが登場します。

ローエンシュタインでは、伝統的な製法を大切に守りつつ、現代的にアレンジしたショコラをお届けいたします。原材料にもこだわって作られたショコラは、ドイツのみならず世界中の人々から愛され続けています。日本での出店はバレンタイン期間限定となっておりますのでこの機会に是非お試しください。

南ドイツ「クルムバッハ醸造所」のラガービールを使用したドイツビールショコラーデ


古い歴史を持つ、「クルムバッハ醸造所」からセレクトしたラガービール「モンヒスホーフ」を使用したドイツビールショコラーデ。ビールのホップの香りと ほのかな苦味をストレートに楽しめる、ジョッキ型と樽型のショコラとトリュフの、見た目にも楽しい詰め合わせです。

ドイツビールショコラーデ
税込864円 (体価格800円)

フランスシャンパーニュ地方の「マール・ド・シャンパーニュ」を使用したトリュフ


フランス・シャンパーニュ地方の葡萄からできた蒸留酒 「マール・ド・シャンパーニュ」を使用した、香り高く上品な味わいのマール・ド・シャンパーニュトリュフ。粉糖がけしたホワイトトリュフと、ピンクの粉糖のミルクトリュフをお楽しみいただけます。

マール・ド・シャンパーニュトリュフ
税込864円 (本体価格800円)

今回ご紹介した新作ショコラの他にも、バレンタイン期間限定のショコラをご用意しております。

◆Lauenstein Confiserie◆


ローエンシュタインは、1964年創業のバイエルン郊外に本拠を置くショコラブランド。ドイツのルフトハンザ航空のファーストクラスでチョコレートがサーブされる等、地元ドイツで広く愛されています。

HP: https://www.lauensteiner.de/confiserie/en/
Instagram: https://www.instagram.com/lauenstein_confiserie/

◆催事展開場所
西武池袋本店、伊勢丹新宿店小田急新宿店、新宿高島屋そごう横浜店、横浜高島屋、ジェイアール名古屋タカシマヤ、名古屋栄三越ジェイアール京都伊勢丹京都タカシマヤ、阪神梅田本店、神戸阪急

※スタート時期は店舗によって異なります。詳細は各百貨店のホームページ等をご確認ください。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ