「主張しすぎず、心地よく」、伊勢丹新宿店の制服がヨーコ チャンのデザインで一新

2013.02.19

伊勢丹新宿店は、3月6日のリモデルグランドオープンに合わせて、店内案内係の制服を一新する。

デザインはヨーコ・チャン(YOKO CHAN)によるもの。「主張しすぎず、お客さまが制服を見たときに自分が着てみたい、欲しいと思うようなデザインであると同時に、袖を通す従業員の方が、毎日心地よく自分らしく仕事ができるように」という思いに基づき、制作された。

新制服は、トレンドのペプラムを袖とウエストにあしらったジャケットとストレートパンツのセットアップ。スカーフはチャン自身が2通りの巻き方を指定してコーディネート。色は白と黒でシックに統一されている。
編集部
  • 「ヨーコ チャン」デザインの新制服
ページトップへ