「ものづくり」にこだわるKEYUCAがプロデュースするクリスマスケーキ

2020.11.13
「ものづくり」にこだわり、衣食住に関わるオリジナル商品を自社店舗で販売しているライフスタイルショップKEYUCAプロデュースの「ドルチェフェリーチェ」と「ケユカスイーツ」の全店で、クリスマスケーキの予約を開始しました。


予約受付期間:2020年12月18日(金)まで
予約特典として「サンタのお絵かきクッキー(チョコペン付き)」をプレゼントしています。クリスマスケーキのお渡し期間は、2020年12月22日から12月25日まで。スタッフ一同、新型コロナウィルス予防対策を心がけておりますので、よろしければ、ぜひ各店舗まで足をお運びいただければ幸いです。

ドルチェフェリーチェ・ケユカスイーツ全店取扱い「苺のデコレーションケーキ」


苺のデコレーションケーキ
4号(直径12cm) 2,500円(税込)
5号(直径15cm) 3,500円(税込)
上品な甘さの生クリームとふわっと軽いスポンジが、口の中で見事に調和する王道のクリスマスケーキです。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン
アルコール:不使用

ドルチェフェリーチェ・ケユカスイーツ全店取扱い「ショコラデコレーションケーキ」


ショコラデコレーションケーキ
4号(直径12cm) 2,500円(税込)
5号(直径15cm) 3,500円(税込)
上品でなめらかなガナッシュショコラと香り高いキャラメルカスタードを、ふわふわのショコラスポンジでサンドしました。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン
アルコール:不使用

ドルチェフェリーチェ・ケユカスイーツ全店取扱い「クリスマスのプティ・ガトー」


クリスマスのプティ・ガトー
4個セット 1,900円(税込)
当日単品販売 各500円(税込)
クリスマス限定のプティ・ガトー。バラエティ豊かにテーブルを華やかに彩ります。
※「ドルチェフェリーチェ グランスタ東京店」での取扱いはございません。

A. ホワイトノエル
もち粉を使ったもちもちスポンジと口溶けの軽い生クリームで可愛らしい白いノエルに仕上げました。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆
アルコール:不使用

B. カシスショコラ
酸味の効いたカシスムースとチョコクリームの絶妙なハーモニー。ルビー色に輝くクリスマスカラーのケーキ。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆
アルコール:香りづけ程度に使用

C. 抹茶のクリスマスツリー
抹茶のロールケーキを抹茶クリームでツリーに見立てました。中にはごろっとした渋川入り。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆
アルコール:不使用

D. チョコ生クリスマスショート
シャンティーショコラやチョコ生クリームをチョコスポンジでサンド。大粒のトリュフをのせたチョコ好きのためのケーキ。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン
アルコール:香りづけ程度に使用

ドルチェフェリーチェ エキュート上野店限定「クリスマスのシューリース」50台限定


<エキュート上野店限定 50台限定>
クリスマスのシューリース
5号(15cm) 3,800円(税込)
たっぷりのホワイトチョコクリームを、リース型のシューでサンドしてベリーをトッピングしました。中はふわふわスポンジと生クリーム、程よい酸味のパッションフィユティーヌをアクセントに。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン
アルコール:不使用

ドルチェフェリーチェ エキュート上野店限定「親子パンダのクリスマスケーキ」50台限定


<エキュート上野店限定 50台限定>
親子パンダのクリスマスケーキ
5号(15cm) 4,320円(税込)
ふわふわスポンジで苺と口溶けなめらかな生クリームをサンド。お母さんパンダの中には、さらにとろけるカスタード入り。
特定原材料:小麦、卵、乳、大豆、ゼラチン
アルコール:不使用

ブランド概要


KEYUCA(ケユカ)とは
カーテン、家具、キッチン雑貨食器、バス用品、服飾雑貨などケユカでしか手に入れることができない、オリジナルデザインの商品を、『Simple & Naturalに暮らす。』をテーマに取り扱うライフスタイルショップです。今年20周年を迎える私たちは、お客様にとっての「ちょうど良い。をつくる」ブランドとして、ものづくりを通して、日々の暮らしを心地よいものにしていきます。

ちょうど良い。をつくる
KEYUCAはものづくりのブランドです。
ただ、ものだけをつくるわけではありません。
ひとりひとりが心地よさを感じる「ちょうど良い。」を届けます。

デザインが素敵だと思えたり、使いやすいと実感できたり、
手頃に手に入れられたり、自分らしくいられたり。
そんな心地よさを感じることは、幸せなことだと考えています。

私たちは、ものづくりを通じて、お客様の日常に寄り添い、
これからもひとりひとりの「ちょうど良い。」を探求し、届けていきます。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ