ブルガリの稀少なアーカイブピースが新宿伊勢丹で国内初展示。先行アイテムも

2013.11.22

イタリアのハイジュエラー「ブルガリBVLGARI)」が伊勢丹新宿店1階ザ・ステージにてイベント「進化するアイコン -Innovative Design of BVLGARI-」を開催している。26日まで。

目を引くファサードは遊び心溢れる大胆なビジュアルと共に、新作や稀少なアーカイブを通じて進化するブランドアイコンジュエリーの魅力を表現。店頭のモニターにはブルガリの工房の様子やブルガリを愛用するセレブリティのビジュアルなど最新の映像が流れる。

会場では、ブルガリの伝統的な技術・製法、過去と未来の融合を表現するコレクションを紹介。「ビー・ゼロワン(B.zero1)」のスパイラルモチーフにインスピレーションを与えた「トゥボガス(Tubogas)」の技法を用いた1970から1980年の稀少なアーカイブピース6点をローマより手配し特別展示。これらのアーカイブピースが日本で展示されるのは初めてとなる。更に、ピンクゴールドの「ビー・ゼロワン」(19万9,500円)とセラミック×ダイヤモンドのリング「ブルガリ・ブルガリ」(12万3,900円 )が伊勢丹先行で登場している。
高橋果内子
  • 「進化するアイコン -Innovative Design of BVLGARI-」(伊勢丹新宿店1階)
  • 稀少なトゥボガスコレクションが見られるのは日本初
  • イタリアから取り寄せた稀少なトゥボガスコレクションが見られるのは日本初
  • 稀少なトゥボガスコレクションが見られるのは日本初
  • 稀少なトゥボガスコレクションが見られるのは日本初
  • 稀少なトゥボガスコレクションが見られるのは日本初
  • 稀少なトゥボガスコレクションが見られるのは日本初
  • セラミック×ダイヤモンドのリング「ブルガリ・ブルガリ」(12万3,900円 )伊勢丹先行
  • ピンクゴールドのビー・ゼロワン(19万9,500円)伊勢丹先行
  • 最新コレクション「ブルガリ・ディーヴァ」コレクションと「セルペンティ」のハイジュエリー
  • ブルガリを愛用するファッショニスタのビジュアルなど
  • ブルガリのアイコンの一つ“ビー・ゼロワン”のヒストリー
  • ジュエリーが動き出した映像は進化するブルガリのアイコンを連想させる
  • アーカイブピース6点とブルガリの工房の様子の映像を特別公開
ページトップへ