ディーン&デルーカのチャリティトートバッグ発売開始。今年の限定カラーはオリーブとキャラメルイエロー

発売日:2020.11.02
2020.10.26
2020年11月2日より、DEAN & DELUCA マーケット店舗、カフェ店舗、オンラインストアにて期間・数量限定にて販売開始いたします。「食するよろこびを世界の子どもたちへ」をテーマにおくるチャリティーキャンペーンが今年も始まります。 トートバッグの売り上げの一部を、ベトナムで、少数民族の子どもたちの食事を通した栄養改善やお母さんたちへの栄養指導などがおこなえるようトートバッグの売り上げの一部を「セーブ・ザ・チルドレン」へ寄付いたします。

チャリティートートバッグチャリティートートバッグ
今年の限定カラーはオリーブとキャラメルイエローの2色

チャリティートートバッグ オリーブチャリティートートバッグ オリーブ
オリーブのように
穏やかで温もりのあるグリーン

チャリティートートバッグ オリーブ
・Sサイズ 2,200円(税込 2,420円)
・Lサイズ 2,600円(税込 2,860円)

チャリティートートバッグ キャラメルイエローチャリティートートバッグ キャラメルイエロー
濃厚でとろけるように甘い
キャラメルのようなイエロー

チャリティートートバッグ
キャラメルイエロー

・Sサイズ 2,200円(税込 2,420円)
・Lサイズ 2,600円(税込 2,860円)

商品仕様(両カラー共通)
Sサイズ 縦213mm × 横390mm × マチ177mm
Lサイズ 縦320mm × 横450mm × マチ130mm
シルバーラメのロゴ / 内ポケット付き

シルバーラメのロゴ&内ポケット付きシルバーラメのロゴ&内ポケット付き
トートバッグの売り上げの一部を「セーブ・ザ・チルドレン」へ寄付いたします。
2007年からスタートしたチャリティー「A BAG FOR HAPPINESS」。一年に一度、ホリデーシーズンにDEAN & DELUCAが限定カラーでご紹介しているオリジナルトートバッグの売り上げから「子どもの権利を守る」活動を続ける国際支援団体「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付し、子どもたちの食を支援しています。2019年の売り上げは、ベトナムの北部山岳地域に暮らす少数民族の子どもたちへ。地域の食環境を整えたり、母子への栄養指導を促すなど、子どもたちがちゃんと食べて大人になるための食の支援をサポートしました。こうした実績については、DEAN & DELUCAのWEBサイトなどでご報告しています。
https://www.deandeluca.co.jp/release/5057/

セーブ・ザ・チルドレンについて
「セーブ・ザ・チルドレン」は、日本を含む世界120ヶ国で子ども支援をおこなう、民間・非営利の国際組織(NGO)です。DEAN & DELUCAでは毎年、世界で貧困や栄養不良に直面する母子への支援として、ホリデー限定トートバッグの売り上げの一部を「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付しています。
https://www.savechildren.or.jp/

ENJOY GOOD FOOD ーおいしいを続けるためにできること
未来を担う子どもたちへ。一人でも多くの子どもたちに、食するよろこびを伝えらる機会として続けております。DEAN & DELUCAは、これからもおいしいを続けるために私たちができることを選択し
継続的なに取り組んで参ります。
https://www.deandeluca.co.jp/enjoygoodfood

チャリティートートバッグ2020
発売日
2020年11月2日(月)~ ※なくなり次第終了


取扱店舗
マーケット店舗 / カフェ店舗 / オンラインストア
店舗一覧 https://www.deandeluca.co.jp/ddshop

※誠に勝手ながらご予約・お取り置きは承っておりません。
※オンラインストアは11/2(月)11:00~ 発売開始
※数量限定商品のためなくなり次第終了となります。
※代金引換でのご購入につきましては、下記店舗で承っております。
六本木 / 品川 / 八重洲 / 吉祥寺 / 横浜 / 名古屋 / 大阪 / 福岡
※1家族(1組様)につき、各色各サイズ1枚までの購入制限とさせていただきます。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ