銀座ソニービル建替前のカウントダウンイベント「It's a Sony 展」開催!ソニーの歴代商品を広告とともに紹介

2016.11.09

東京・銀座のソニービルでは11月12日から17年3月31日まで、同ビル建替前のカウントダウンイベントとなる「It’s a Sony 展」が開催される。

創業70周年を迎えたソニーは今年、新たな時代への挑戦を象徴する取り組みとして、ソニービルの大規模リニューアル計画「銀座ソニーパークプロジェクト」を実施。18年夏から20年まではソニービルの現在の敷地を「銀座ソニーパーク」として広く開放し、22年までに新しいソニービルを建設して新たに開業する。これに伴い、ソニービルは17年3月31日をもって営業を一旦終了し、建て替えに向けた工事を開始。「It’s a Sony 展」はこの閉館に先立って開催されるもので、ソニービルが歩んだ50年の歴史と今後の進化を、歴代のソニー商品とともに紹介していく。

同展は前半と後半の2部構成となっており、11月12日から17年2月12日までの前半では、“歴史”をテーマに日本初のランジスタラジオ「TR-55」や、初代ウォークマン(R)「TPS-L2」、エンターテインメントロボット「AIBO」などのアーカイブ商品を当時の広告などとともに展示。また、「My Favorite Sony」コーナーを設置し、アンディ・ウォーホルによる版画「SONY-WALKMAN」や、各界の著名人10名による思い出のソニー商品とエピソードなども紹介される。

17年2月17日から3月31日までの後半は「銀座ソニーパーク」のコンセプトをいち早く体験できるようなフロア構成や展示を予定。国内外で活躍するクリエイターによる“パーク”をモチーフとしたインスタレーションも設置される他、次世代の新人アーティストによる音楽ライブなども開催される。また、同展の開催を記念して、期間限定のラバーストラップ(税込500円)をカプセルトイで販売。初代ウォークマンをはじめとした歴代商品やソニービルをモチーフにしたストラップなど全21種類が用意され、毎月5種類のデザインが切り替わる。

【イベント情報】
「It’s a Sony 展」
会場:ソニービル1~4階
住所:東京都中央区銀座5-3-1
会期:11月12日~17年3月31日
時間:11:00~19:00(12月31日、17年1月2日、3日は18:00まで)
入場無料
休館日:17年1月1日、2月20日
HEW
  • ソニービルで建替前のカウントダウンイベントとなる「It’s a Sony 展」を開催
  • 限定ラバーストラップ
  • 初代AIBO『ERS-110』(1999 年)
  • 日本初のトランジスタラジオ『TR-55』(1955 年)
ページトップへ