今年の目黒川イルミネーションは桜色!点灯区間延長と約42万個のLEDで“冬の桜”を演出

2016.11.11

色LEDで彩られた“冬の桜”を楽しめる「目黒川みんなのイルミネーション2016」が、11月18日から17年1月9日まで品川区立五反田ふれあい水辺広場及び、目黒川沿道にて開催される。

「目黒川みんなのイルミネーション」は、開催エリア周辺から回収した廃油を利用し、100%エネルギーの地産地消を実現したイルミネーション。これまで6年に渡り毎年開催されており、今年は従来より後援していた品川区がイルミネーションを同時開催することで点灯区間が大幅に延長され、同イベント史上最大の規模で実施される。

会場には、昨年の約2倍となる42万個以上の桜色LEDによる“冬の桜”が登場。また、目黒川沿いの歩道に彩られたイルミネーションは山手線内側最大規模1.1kmで水面に映る美しいライトも楽しむことができる。

【イベント情報】
「目黒川みんなのイルミネーション2016」
会場:品川区立五反田ふれあい水辺広場、目黒川沿道
住所:東京都品川区東五反田2-9
会期:11月18日~17年1月9日
時間:17:00~22:00
入場無料
HEW
  • 桜色LEDで彩られた“冬の桜”を楽しめる「目黒川みんなのイルミネーション2016」
  • 桜色LEDで彩られた“冬の桜”を楽しめる「目黒川みんなのイルミネーション2016」
  • 地図
ページトップへ