コーヘンから、ギフトにぴったりの雑貨ラインがデビュー。パスザバトン表参道店でいち早くお披露目

2016.11.22

ニットの概念を超えたフォトジェニックでポップなカラーリングのニットツイードを開発してきたコーヘン(Coohem)が11月23日から12月25日まで、表参道ヒルズにあるパスザバトン表参道店内のパスザバトンギャラリーPASS THE BATON GALLERY)にて「Coohem KNIT TWEED LIFE」を開催する。

コーヘンは、ブランド名の由来でもある交編(こうへん)技術によって、何度も何度も実験的試行錯誤を繰り返すことで、まるで織物のツイードのような雰囲気を持ったニットツイードを製作するブランド。そのニットツイードアーカイブスを使用して制作した財布ポーチ、カードケース、ノートなどを展開する雑貨インがデビューすることが決定した。

そこで今回はデビューに先駆け、雑貨ラインをパスザバトンギャラリーでお披露目。会期中はデッドストックの糸を使用したニットキャップやマフラー、ファンシーヤーンの残糸などを使った限定アイテムなども展開し、コーヘンの考えるニットツイードのある生活を提案する。また、11月23日の15時から18時までは、コーヘンのディレクターを務める大江健も来場する予定だ。

イベント情報】
「Coohem KNIT TWEED LIFE」
会場:パスザバトンギャラリー
住所:東京渋谷神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館地下2階 パスザバトン表参道店内
会期:11月23日~12月25日
時間:11:00~21:00(日曜日・祝日は20:00まで)
HEW
  • ニットツイードブランドのコーヘンが、新デビューの雑貨ラインをパスザバトンでいち早くお披露目
ページトップへ