スターバックス×キャンパス、2021年のスケジュールブックを発売!

発売日:2020.10.07
2020.09.30
スターバックスとキャンパス(Campus)のコラボレーション第2弾として、「2021 スターバックスキャンパススケジュールブック」が、10月7日より発売される。

※Campusはコクヨ株式会社の登録商標です
スターバックスでは、コーヒーやラテをお客さんに提供した後に残ってしまうコーヒーの豆かすやミルクパックを有効な資源として活用するために、業界を超えた人たちと連携し、リサイクルを進めている。

その活動の一つとして、2010年よりミルクパックのリサイクルを開始し、店舗で使用するペーパーナプキンやお手拭きなどに加え、2019年8月からは、スターバックスキャンパスノートも展開している。

今回発売される「2021 スターバックスキャンパススケジュールブック」は、全国のスターバックス店舗から年間約1,000トン排出されるミルクパックをリサイクルし、表紙に利活用したスケジュールブック。

「2021 スターバックスキャンパススケジュールブック」(各 2,100円)
カラー:ホワイト / ピンクB6サイズ / 2020年12月始まり~2021年12月 / マンスリー&ウィークリー(月曜始まり) / 176ページ
※中身はホワイト/ピンク共通

スケジュールブックの各月の扉ページには、スターバックスのコーヒー豆のパッケージデザインストーリー、味わいのキーワードや特徴がデザインされている。2021年の始まり、1月のデザインはスターバックス発祥の地の名を冠した「パイクプレイス®ロースト」。このコーヒーは、スターバックスのコーヒー焙煎の知見と想い、お客さんの声からつくられたブレンド。

フォーマットは、日本の曜日・祝日の表記に対応した週間レフト式で、右ページに方眼のメモを備える。年間を通してお気に入りのコーヒー、スケジュールブックとともにコーヒージャーニーを楽しんでみて。

各月の扉ページ
マンスリーページ
ウィークリーページ
2021/2022カレンダーページ
取り扱いは、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)および、スターバックスオンラインストアにて。


>>その他のスターバックスの記事はこちらから


編集部
ページトップへ