ナガオカケンメイ『d design travel』最新号は愛知特集!【NADiffオススメBOOK】

2016.07.28

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週木曜日は、アート・ブックショップ「NADiff(ナディッフ)」各店がオススメする1冊をご紹介。今回は愛知・名古屋の支店・ナディッフ愛知(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター地下2階)です。

■『d design travel AICHI』

デザイン活動家のナガオカケンメイにより創設されたD&DEPARTMENT PROJECTが2009年より活動のひとつとしている、旅行文化誌『d design travel』が刊行された。編集部が各都道府県に2ヶ月間滞在して「息の長いその土地らしいデザイン」を独自に発掘、観光ガイド本として書籍化を行っており、将来的には47都道府県が揃うことを目標とし、現在は年3号(3ヶ所)の発行ペースである。

本書は、その19冊目として発行された、愛知県の特集号。その土地の人と話されたことや、その土地で体感した衣食住に纏わることが丁寧に綴られ、初めてその情報に触れる人に対して親切なのはもちろん、地元の人にとっては日常的に目にするお馴染みのことであっても、歴史やデザインの情報と共に紹介されることで、時に近過ぎて見落としてしまいそうな身の回りのものと改めて向き合う機会を提供してくれる内容となっている。

D&DEPARTMENT PROJECTは、この夏に開催される3年に1度の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2016」の出展アーティストとして、書籍『d design trave AICHI』という形態で参加する。従来のアートの枠組みを越境する、新たな試みとして注目される。

ナディッフ愛知では、あいちトリエンナーレ特集コーナーを展開。d design travel愛知号の特集を行う他、バックナンバーの取り扱いもある。

【書籍情報】
『d design travel AICHI』
発行:D&DEPARTMENT PROJECT
テキスト:d design travel 編集部(空閑理ほか)
言語:日本語・英語
ソフトカバー/192ページ/230×175mm
発刊:2016年7月
価格:1,400円

【展覧会情報】
「あいちトリエンナーレ2016」
会場:愛知県内の各所(メイン会場は愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内・豊橋市内・岡崎市内のまちなか等)にて
会期:2016年8月11日~10月23日
料金:前売りチケットは大人1,400円、大学生1,000円、高校生500円、前売りフリーパスは大人3,100円、大学生2,000円、高校生1,000円(※8月10まで前売価格にて販売中)
NADiff
  • 『d design travel AICHI』
  • 『d design travel AICHI』
  • ナガオカケンメイ『d design travel』最新号は愛知特集!【NADiffオススメBOOK】
ページトップへ