インスタで話題、ナツリさんのお部屋が素敵。やさしさ溢れる木材とアンティーク家具で彩られた空間【お部屋スナップ】

2020.08.19

昨今、自宅で過ごす時間が増えたことで、部屋のクオリティをアップさせたい、もっとおしゃれにしたい! と思うようになった人も多いのでは? 今回は、インテリア関係の会社に勤めながら、インスタグラムInstagram)にて、家具や話題のお店、ファッション等の投稿で人気を集め、インタグラマーとしても活躍するナツリさん(Instagram:@ntr_128)のおうちをスナップ。合わせて、お家時間の楽しみも伺いました。

そんなアプリ限定記事の一部をご紹介します。



■木のあたたかさとドライフラワーの色合いが調和したリビング


インテリアの素材は無垢材で統一されています。テレビ台とキャビネット、ソファは上京した頃に購入したもので、かれこれ8年ほど使っているのだそう。今後は、壁にフォトフレームを飾ったり、棚を設置したりしたいとのこと。

家具を壁沿いに配置し、視界の圧迫感をなくして動線をすっきりとさせるのがポイント

■好きなものに囲まれて過ごす、憩いのおうち時間


現在在宅ワークをしているナツリさんは、ダイニングテーブルで仕事をすることが多く、時々気分転換にリビングでソファにもたれてリラックスしながら作業することも。

「今日はどの器を使おうか」と食器を眺める時間が好きで、いつも悩んでしまうそう。
食器棚は、栃木の益子にある仁平古家具店で購入。年2回開かれる益子陶器市へ毎回参加し、集めているの半分以上は陶器市でそろえているのだとか。


写真の器はごく一部で、食器棚に入りきらないものはキッチンの収納棚に。マットな質感で和洋使えるシンプルなデザインが好みで、最近はフランスアンティークや柄の入った染付皿も収集中。


■長く使うものこそこだわる、オーダーメイドのテーブルと憧れの椅子



ナツリさんが自宅で一番好きな場所はダイニングで、4月に今の家に引っ越したタイミングで家具を新調。テーブルは、家具造りをしている知人にオーダーし、サイズから天板の素材、脚のデザイン、塗装方法まですべて希望通りに造ってもらったほどこだわりが詰まったもの。チェアは、ずっと憧れていたアーコールチェアで、こちらはヴィンテージショップで購入されたそうです。


■好きなものを好きなだけ。少しの余白も無駄にしない壁アレンジ術

思わずじっくりと眺めたくなってしまうウォールデコレーション
お気に入りの作家さんのカレンダーやカフェのショップカード、フライヤーなどが無造作に貼られた壁を発見。このスペースには様々なアイテムが飾られているものの、全体の色味を寒色系でそろえることで統一感を演出。


記事後半では、ナツリさんが最近購入したお気に入りアイテムなどをご紹介。
FASHION HEADLINEのアプリ限定で公開中。
■ナツリ



インテリア家具メーカー勤務。話題のお店やファッションなどをInstagramや雑誌等で発信中
Instagram:@ntr_128
堀越 なつめ
ページトップへ