和栗やほうじ茶など和素材のハロウィンスイーツや、梨とキャラメルのパフェなど秋の新作スイーツが登場

開催日:2020.09.03-10.31
2020.08.14
株式会社ベストホスピタリティーネットワークが運営するザ ストリングス 表参道では、1階「Cafe & Dining ZelkovA」(カフェ&ダイニング ゼルコヴァ)」にて『ハロウィンモンブランパンケーキ』、『ジャック・オー・ランタンムース』、『洋梨キャラメルパフェ』を、2020年9月3日~10月31日まで提供いたします。


ハロウィンモンブランパンケーキ
きな粉を練りこんだパンケーキ生地に、求肥と和のモンブランクリームを重ね、ほうじのクリームとアイスをトッピングした和の味わいを楽しめる一皿です。黒や十字架、おばけなどのハロウィンのわくわく感と、和の繊細な味を組み合わせた和洋折衷のパンケーキに仕上げました。


ジャック・オー・ランタンムース
ジャック・オー・ランタンに見立てたチョコレートの球体の中に、パンプキンムース、パンプキンコンポート、キャラメルアイスを閉じ込めました。添えられた温製のバニラソースでチョコレートを溶かしながら食べ進めるムービージェニックなハロウィンスイーツです。


洋梨キャラメルパフェ
甘くみずみずしい秋が旬の洋梨に、ほろ苦くコクのあるキャラメルを合わせました。赤ワインでコンポートした洋梨が深みのある味わいを演出し、カシスソースの程よい酸味が味のアクセントとなった、甘過ぎない大人の秋パフェです。


「ゼルコヴァ オータムスイーツコレクション」概要
【提供期間】 2020年9月3日(木)~10月31日(土)
【提供場所】 Cafe & Dining ZelkovA (カフェ&ダイニング ゼルコヴァ) 1F
【営業時間】 平日 11:30~22:00/土日祝 11:00~22:00
【料金】 ハロウィン モンブランパンケーキ 2,000円
ジャック・オー・ランタン ムース 2,100円
洋梨キャラメルパフェ 1,900円
※税金込み
※サービス料12%別
【ご予約・お問い合わせ】
03-5778-4566(カフェ&ダイニング ゼルコヴァ直通)
www.strings-hotel.jp/omotesando/restaurant/zelkova/
【新型コロナウイルス感染症への当施設の取り組みについて】
www.strings-hotel.jp/omotesando/information-counterplan.html


ザ ストリング表参道 製菓 料理長・高橋 祐二(タカハシ ユウジ)


幼い頃からものづくりが好きで、無限に広がるお菓子の世界に飛び込む。調理師専門学校を卒業後、ザ・キャピトルホテル 東急にて5年間ベーカリーにてパン・製菓の基礎を学ぶ。その後、ザ・リッツ・カールトン東京ではジュニアスーシェフとして活躍。2017年5月 ザ ストリングス 表参道の製菓 料理長として就任し、季節や素材の味を活かすことはもとより、フォルムやシルエットにも重きを置き、選びからこだわりをもって、誰もが楽しめるエンターテイメント性のあるスイーツの創作に取り組んでいる。

【店舗概要】Cafe & Dining ZelkovA (カフェ&ダイニング ゼルコヴァ)


店名に掲げたZelkovA(ゼルコヴァ)には「欅」という意味があります。表参道のケヤキ並木から続くロビーに、緑の木洩れ陽が差し込むテラス。表参道を象徴するような空間で、世界の食が集まるNYをイメージした、インターナショナルキュイジーヌをお楽しみいただけます。
【場所】 東京都港区北青山3-6-8 ザ ストリングス 表参道 1階
【営業時間】 平日11:30~22:00/土日祝11:00~22:00
【電話番号】 03-5778-4566(直通)
【 HP 】 www.strings-hotel.jp/omotesando/restaurant/zelkova/

【施設概要】 ザ ストリングス 表参道


表参道駅直結。緑あふれる自然の温もりを感じていただける2つのチャペルと、ニューヨークの5つの街が持つ個性や美感をデザインしたデザイナーズバンケット、また、表参道の並木道に面したダイニングを備える2017年10月にオープンした複合施設です。
【 HP 】 www.strings-hotel.jp/omotesando/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ