勝どきの花屋「アグライア」が花のある暮らしを提案【代官山蔦屋書店オススメBOOK】

2015.04.17

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週金曜日は、代官山蔦屋書店東京渋谷区猿楽町17-5)が選ぶ書籍を紹介します。

■「333 TROIS vol.2」石井りか

東京・勝どきにある「アグライア(aglaia)」という屋を営むフラワーデザイナー、石井りかが作る冊子。

2冊目の刊行となる書のテーマは「Home&333」。“花のある部屋”にフォーカスし、花を囲む人々の素敵な暮らしが紹介されている。部屋のいたるところに飾られた花を通じて、そこに暮らす人々の豊かさを知ることができる心温まる1冊に仕上がった。

【書籍情報】
「333 TROIS vol.2」
著者:石井りか
言語:日本
ソフトカバー/48ページ/182x257mm
発刊:2015年
価格:1,200円
代官山蔦屋書店
  • 「333 TROIS vol.2」石井りか
  • 「333 TROIS vol.2」石井りか
  • 「333 TROIS vol.2」石井りか
  • 「333 TROIS vol.2」石井りか
ページトップへ