ポール・スミスで建物のプールの魅力に迫る写真展

2015.04.06

表参道のポール・スミス スペースギャラリー(Paul Smith SPACE GALLERY)で、フォトグラファーのフランク・ボーボ(Franck Bohbot)によるエキシビション「SWIMMING POOL」が開催される。期間は4月25日から6月28日まで。

フランクは映画的なイコノグラフィーの表現をベースに、個と建築の関係性を撮り続けているカメラマン。08年からは公共施設や都会の風景をモチーフに、アーティスティックな作品を発表しており、構図と色のバランスの美しさで高い評価を受けている。

中でも、13年に発表された「SWIMMING POOL」シリーズは、国際的な写真コンクール「International Photography Awards」で受賞作品に選ばれている。この作品の撮影にあたり、フランクはパリとニューヨークを回り、美しい輪郭を持つプールを探索。人々が去った後のプールにおいて、都会のオアシスを形成する建物としての美しさを写真に収めた。そこでは、かつては実用的で事務的だった内装が時の経過により変化し、シンメトリーな構造、空間のひずみ、塩素消毒されたブルーの濃淡とともに、独特の空気感を醸し出している。

なお、ポール・スミスでは「SWIMMING POOL」とのコラボレーションを展開。6月上旬よりスイムウエア(1万6,800円)を、「ポール・スミス メンズショップ」で発売する。

【イベント情報】
「SWIMMING POOL」
会期:4月25日から6月28日
場所:Paul Smith SPACE GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前5-46-14
時間:12:00から20:00(土・日曜日、祝日は11:00から)
入場無料
HEW
  • Georges Vallerey, Paris, 2013
  • Chateau Landon, Paris, 2013
  • La Butte aux Cailles #1, Paris, 2012
  • St Francis College #2, Brooklyn, New York, 2014
  • White Plain, New York, 2014
ページトップへ