ニュージーランド発コーヒーロースター、コーヒー・スープリームが今秋日本に初上陸!

2017.06.24

ニュージーランド・ウェリントンを拠点とするコーヒーロースターカンパニーのコーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)が、日本1号店となる「Coffee Supreme Tokyo」を2017年秋に東京・奥渋谷にオープンする。

コーヒー・スープリームは1993年にニュージーランドの首都ウェリントンで生まれた歴史あるコーヒーロースターで、ウェリントンのほか、オーストラリアやメルボルン、ブリスベンの3都市でカフェを展開。ワールドクラスのコーヒー豆を焙煎し、最高品質のコーヒーを提供している。

映画『ロスト・イン・トランスレーション』で俳優ビル・マーレイがサントリーのウイスキーを飲むシーンを観たときから日本に憧れを持ったというコーヒー・スープリーム。以降、コーヒー・スープリームの考える精神と非常に似ている事に気づき日本の伝統や美的センス、シンプリシティのバランスの良さにもインスピレーションを受けているそうだ。オセアニア以外の地域への出店は東京が初となる今回、日本の様々なブランドとのコラボレーションも予定されている。
HEW
  • ニュージーランド発 コーヒーロースターカンパニー コーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)
  • ニュージーランド発 コーヒーロースターカンパニー コーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)
  • ニュージーランド発 コーヒーロースターカンパニー コーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)
  • ニュージーランド発 コーヒーロースターカンパニー コーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)
  • ニュージーランド発 コーヒーロースターカンパニー コーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)
  • ニュージーランド発 コーヒーロースターカンパニー コーヒー・スープリーム(Coffee Supreme)
ページトップへ