台湾発のソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」がニュウマン横浜に出店。台湾ビールも販売

2020.06.23
株式会社マッシュセールスラボは、台湾発のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」をニュウマン横浜に2020年6月24日にグランドオープンいたします。

↑6月24日(水)グランドオープン予定のニュウマン横浜店外観(イメージ)6月24日グランドオープン予定のニュウマン横浜店外観(イメージ)
2012年に台南にオープンしたソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」。そのグローバル第1号店が、2018年に日本初上陸いたしました。国台湾では約110種類以上あるといわれるソフトクリームのフレーバーより、厳選したフレーバーを提供しています。台湾などを使用したフレーバーやグローバル第1号店を記念して開発された、日本限定の「ティーゼリー入りお茶」も人気を集めています。そしてこの度、ソフトクリームとティーゼリー入りのお茶はもちろん、横浜店限定のアルコール販売や、定番メニューとしてフロートを提供いたします。


台湾ビール 缶 480円(税別)~
・台湾ビール 金牌(きんぱい)/マンゴー/パイナップル/ライチ

台湾ビール各種台湾ビール各種
蜷尾家/NINAO初となるアルコール商品の「台灣啤酒(台湾ビール)」は、現地台湾で老舗の定番人気のビールでスッキリとした飲み口が特徴。また、女性にも人気の高いフルーツフレーバーの台湾ビールもご用意しております。蜷尾家/NINAOが店舗を構えるニュウマン横浜 8階のコンセプトは「Comfort public チャージする」。都会で忙しく働き、生活する大人の女性のライフスタイルに合わせ、ほっと一息し、元気をチャージしてもらいたいという願いから、仕事終わりや休日の一息に気軽に楽しめる口当たりのよい「台湾ビール」を提供いたします。


蜷尾家フロート 各種700円(税別)

蜷尾家フロート 700円(税別) 左:東方美人茶 /右:台湾青茶蜷尾家フロート 700円(税別) 左:東方美人茶 /右:台湾青茶
昨年、夏季限定で大人気だったお茶フロートが今年も登場いたします。横浜店では、定番メニュー入りが決定。お茶のソフトクリームと同じフレーバーの茶葉を使ったつるっと食感のゼリーが入っており、ミルクと黒糖が相性抜群のフロートです。トッピングには茶葉の粉末ともちもちのタピオカを使用しております。
■東方美人茶(写真左):紅茶に近い甘く爽やかな味わいと芳醇な香りが特徴の日本人気No.1のフレーバー。
■台湾青茶(写真右):発酵度の低い最も緑茶に近い烏龍茶の一種でフレッシュな香りと甘みあるフレーバー。


【店舗情報】
正式店名 :蜷尾家/NINAO ニュウマン横浜店
カナ表記 :ニナオ ニュウマンヨコハマテン
オープン日 :2020年6月24日(水)
所在地 :〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワー ニュウマン横浜
電話番号 :045-534-5827
営業時間 :11:00~23:00
※OPEN日6月24日(水)より当面の間短縮営業(10:00~22:00)
店舗面積 :44.5平方メートル /13.4坪
客席 :19席


商品紹介

定番商品の東方美人茶(左)と塩ミルク(右)定番商品の東方美人茶(左)と塩ミルク(右)
<定番商品/台湾人気No.1>
■塩ミルク 355円(税別)※写真右
自家製のミルクベースに、天然塩(天日塩)をミックスしたソフトクリーム。甘みの中にコクがありながら、塩味がアクセントになったワンランク上のミルクソフトクリームです。
<定番商品/日本人気No.1
■東方美人茶(トウホウビジンチャ) 500円(税別)※写真左
東方美人茶を粉末状にし、自家製ミルクベースと合わせて作った、お茶本来の甘さと香りダイレクトにを感じることができるソフトクリーム。甘く爽やかな味わいで、口どけも良く、後味はスッキリな一品です。
<その他>
■台湾青茶(タイワンセイチャ) 500円(税別)
■金萱茶(キンセンチャ) 500円(税別)
■普洱茶(プーアルチャ) 500円(税別)
■鉄観音茶(テッカンノンチャ) 400円(税別)
■スリランカ紅茶 400円(税別)
<【新食感】ティーゼリー入りお茶>
メニュー例)

■鉄観音茶(テッカンノンチャ)
常温・コールド :M 355円(税別) / L 400円(税別)
ホット :355円(税別)
■東方美人茶(トウホウビジンチャ)
常温・コールド :M 400円(税別) / L 445円(税別)
ホット :400円(税別)
<ティーゼリー入りミルクティー>
メニュー例)
■紅玉茶(コウギョクチャ)
常温・コールド :M 445円(税別) / L 491円(税別)
ホット :445円(税別)
■凍頂烏龍茶(トウチョウウーロンチャ)
常温・コールド :M 445円(税別) / L 491円(税別)
ホット :445円(税別)
※ホットのお茶、ホットのミルクティーにゼリーは入りません


【蜷尾家/NINAO(二ナオ)について】

蜷尾家代表 李豫Yu Lee氏蜷尾家代表 李豫Yu Lee氏
台湾のおもてなしの心を表現した「蜷尾家/NINAO」は、2012年に台南にオープン。約110種類以上あるソフトクリーム、ジェラートのフレーバーから、数種類を日替りで提供するというスタイルとでたちまち人気店に。台湾のアイスクリームブームの火付け役ともいわれ、2015年に東京にて開催された「2015 Gelato World Tour東アジア地区選手権」では準優勝、その人気は不動のものとなっています。台湾においてお茶は「友好」を意味するもの。「蜷尾家/NINAO」は台湾を代表する新たな“おもてなし”の形を模索し続けています。


HP :http://www.ninao.jp
Instagram :@ninao.japan https://www.instagram.com/ninao.japan
Twitter :@ninaojapan https://twitter.com/ninaojapan



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ