タグ・ホイヤーが藤原ヒロシのフラグメントデザインと第二弾コラボレーションモデルを発表

2020.06.18
スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、音楽プロデューサーであり、日本を代表するクリエイターである藤原ヒロシとのコラボレーション第二弾を発表します。


2018 年、第一弾のフラグメントデザインとのコラボレーションの大成功をもとに、今回のコラボレーションは、大胆かつミニマルな斬新さ、タグ・ホイヤーのモーターレースへのヘリテージと大胆なデザインを反映ています。このモデルは、ハイエンド仕上げのセラミック製のベゼル、ステンレススティール製の5連ブレスレット、鮮やかなレッドサファイアのケースバックが採用されています。


見事にプロポーションされたミニマルなスタイルで、象徴的なベゼルのタキメータースケールを強調し、過度な装飾をなくしダイヤルをクリアにしました。ブラックオパーリンのダイヤルに、3 時と 9 時位置にブラックエンボスサブカウンターを配しています。このブラックダイヤルにホワイトの「TAG Heuer」ロゴ、「FRAGMENT」ロゴのコントラストが映えます。このハイコントラストの構成に、ポップな印象を与えるレッドインデックスとレッドラッカーを施した針が特徴的です。


搭載している約 80 時間のパワーリザーブを誇る自社製ムーブメント「ホイヤー02」は、タグ・ホイヤーが時計製造の設計とエンジニアリングに精通していることを示しています。レッドサファイアのケースバックには、フラグメントデザインのロゴが施されており、1 から 500 までの限定シリアルナンバーが刻印されています。また、ブレスレットには、バタフライフォールディングバックルを備えたステンレススティール製5連ブレスレットを採用しました。腕元を動かすたびに光が届くように、細かく磨かれています。


このモデルは、タグ・ホイヤー公式オンラインブティック(www.tagheuer.com)で先行販売を行います。「タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ」は、世界限定 500のシリアルナンバーが入っています。藤原ヒロシのデザインセンスとタグ・ホイヤーの DNA が融合したオリジナルモデルです。


<タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ製品概要>

タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ 66万円(税抜)
リファレンス : CAZ201A.BA0641
ムーブメント : 自動巻き、キャリバー ホイヤー02
パワーリザーブ : 約80時間
表示 : 時、分、秒表示 / クロノグラフ
ケース径 : 44mm
防水性 : 100m(10気圧)
ダイヤル : ブラックオパーリン
ケース : ステンレススティール製
ケースバック :レッドサファイア、特別なエングレービング
ブレスレット : ステンレススティール製5連ブレスレット
限定数 : 世界限定500本
TAG Heuer x フラグメント デザイン特製ボックス入り
税抜価格 : 66万円
発売予定 :2020年7月下旬

www.tagheuer.com
Twitter: @TAGHeuerJapan ‏, Facebook: @TAGHeuer , LINE: @tagheuer https://tag.hr/pr



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ