父の日当日まで間に合う! 「MOO:D MARK by ISETAN」で父の日に贈るギフトを選ぼう

2020.06.17
今年の父の日は、おうち時間を愉しむギフトが人気です。記念日に贈りたいギフトが見つかる「MOO:D MARK by ISETAN」(ムードマーク バイ イセタン)では、おうち時間を充実させるアイテムを多数取りそろえています。ソーシャルギフト機能を使えば、父の日当日でもデジタルメッセージカードが送れて後日ギフトをお届けする事が可能です。



ソーシャルギフト機能とは

ソーシャルギフト機能とは、気軽にLINEやメールなどのSNSでギフトを贈ることができるサービスです。贈り主は MOO:D MARKのサイトで贈るアイテムを選んで、カートに入れたら「ソーシャルギフトで送る」をクリック。SNSを使って相手にギフトの「受取専用URL」を送信し、相手が自ら住所や日付指定を入力して送信すると、後日、お品物が届きます。


MOO:D MARK by ISETANから父の日にオススメのソーシャルギフト対応のギフト5選


1.今年は、おうち飲み!
<燻製BALPAL>
スモークマリネ4種
3,456円(税込)+送料


おつまみを愉しみたい時に、真空パックからお皿に並べるだけで、美味しくて、おうちバルのようなスタイリッシュな時間を演出できる彩り華やかな燻製のおつまみセット。職人が丹念にいぶして、素材のうまみを引き出し、調理いらずでそのままべられるのも魅力。その日のお酒に合わせて、4種のマリネからお酒のお供を選んでもらえる人気ブランドのギフトです。
https://moodmark.mistore.jp/product/MM-0415289000861.html



2.味も◎、ボトルもおしゃれなウイスキー
<ベンロマック / Benromach>
ベンロマック 10年
5,940円(税込)+送料


ハイボール好きの方へ、いつもとは違う味わいを。スモーキーさ、ビート樽とシェリー樽の香気が感じられる充実な味わいのシングルモルトウイスキー。10年ものとは思えないほどの熟成感をお楽しみいただけます。
https://moodmark.mistore.jp/product/MM-5020613023680.html



3.夏ギフトの定番! 4つの味を飲み比べ
軽井沢ブルワリー>
星のふる夜に・THE軽井沢ビールセット
4,950円(税込)+送料


4種類の味わいをじっくり飲み比べて。軽井沢浅間山の清らかな冷涼名水で仕込んだ、コクと風味が際立つビール。三越伊勢丹限定の「星のふる夜に」(赤ビール・白ビール)など、4種の味が千住博画伯の幻想的なラベルデザインとともに愉しめます。
https://moodmark.mistore.jp/product/MM-4582446747139.html



4.話題の熟成! ステーキなら食べ応えも◎
<氷温熟成 氷室豚>
氷温熟成ステーキ食べ比べセット
5,400円(税込)+送料

熟成肉「氷室豚」の、「30日熟成」と「14日熟成」それぞれの味わいの違いを食べ比べできる、ステーキ肉のセットです。摂氏0℃以下でも凍らずに食材の要素が変化しおいしくなる温度域「氷温」を利用した「氷温熟成」によって仕上がった肉は、脂の甘味としっとりとした舌触りが格別。簡単に家庭で食べられるよう、真空パックに入れてお届けします。
https://moodmark.mistore.jp/product/MM-0415059003023.html



5.夏を涼やかに! 洗濯機で洗えるルームシューズ
<コンテックス / Kontex>
モク ライトタオル リネン ルームシューズ

 3,520円(税込)+送料

タオルの産地・今治発のブランド<コンテックス>のリネンを使用した、サラサラとした肌触りが気持ちいいルームシューズ。タオル素材なので軽量で蒸れにくく、おうちで洗えるので清潔に使えるのも嬉しいポイント。女性向けのサイズもあるから、お母さんとお父さんのおそろいアイテムにもできる履き心地のいいルームシューズです。
https://moodmark.mistore.jp/product/MMV-4531453264863.html


「MOO:D MARK by ISETAN」(ムードマーク バイ イセタン)
https://moodmark.mistore.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ