スイス時計ブランド IKEPOD( アイクポッド)の自動巻ムーヴメントを搭載した新コレクション登場

発売日:2020.07.01
2020.06.02
スイス時計ブランド 「IKEPOD(アイクポッド)」の自動巻ムーヴメントを搭載した新コレクション「Megapod」が7月1日より発売開始いたします。






https://www.youtube.com/watch?v=Ugg8qLn_Ff8&feature=emb_logo

2019年、鮮烈な復活を遂げたIKEPOD。かつてのデザインを再現しつつも、新ブランドオーナーの「IKEPODをより多くの人に、長く愛用してほしい」という強い情熱により、休眠前のIKEPODを知る人からすれば大胆とも言える価格での復活は、「手が届くアートピース」として多くの反響がありました。

それでも、機械式の復活を望む声は絶えることはなく、新ブランドオーナー、クリスチャン=ルイ自身もそれを望んでおり、Megapodの復活はブランド買収時から計画されていました。

世界的プロダクトデザイナー、マーク・ニューソンのデザインを継承した、この近未来的なシェイプのアイコンケースに、カルティエイヴ・サンローランで研鑽を積み、ボーム&メルシエでデザインディレクターを務めたアレキサンドル・ペラルディがオリジナルにオマージュを捧げつつも、よりモダンなダイアルをデザイン。




また、46mmと大振りのケースサイズでもエルゴノミクスに基づいた表から裏面に続く曲線がスマートに見せ、腕に着けても実際に皮膚に触れる部分は骨の上に乗るイメージで、装着感にも不快さがありません。裏面はIKEPODのプリントの入ったローターが見える、シースルーバック。そして、忘れてはいけないのは、価格。新生IKEPODの「サステナブルな価値観」と「価格が審美の基準を表すものではない」という、ブランドの意思をしっかりと示せるように、今回もムーヴメントはMIYOTA社日本製自動巻ムーヴメントを使用。機械式ムーヴメントの腕時計を初めて買う人にも手が届く価格で、腕時計としてもアートピースとしても満足できる一品です。


【 コレクション概要 】
IPM001SILBIPM001SILB
IPM002SILBIPM002SILB
IPM005SILBIPM005SILB
IPM101SILBIPM101SILB
IPM202SILBIPM202SILB
IPM203SILBIPM203SILB

ケースサイズ :直径46mm
ストラップ幅 :24mm
ケース素材 :ステンレススティール
風防素材 :サファイアガラス
ストラップ素材 :シリコンラバー
ムーヴメント :日本製自動巻ムーヴメント
原産国 :中国
防水性 :5 ATM
販売価格 :14万5,000円+税
発売日 :2020年7月1日(土)
URL :http://www.josawa-watch.com/ikepod.html

また、7月1日の公式発売に先駆け、5月29日より公式オンラインショップと一部店舗にて先行予約販売を承ります。先行予約の特典は嬉しいオーバーホール無料チケット。永く大事に使っていただけるようにご準備しました。

世界的デザイナーの伝説的アートピースとも言える、アイコニックなケース。その新作を誰よりも早く、お得に手に入れるチャンスです!


【 先行予約ご購入特典概要 】
2020年7月1日日本公式発売の新作Megapod 6型のいずれかをIKEPOD正規輸入代理店・大沢商会の公式オンラインショップ『FORTUNE SQUARE』または一部IKEPOD取扱い店舗にて先行予約購入されたお客様全員に、オーバーホール無料サービスチケットをプレゼントいたします。

EYE EYE ISUZU 店 tel.087-864-5225
ISHIDA WATCH ららぽーとTOKYO-BAY tel.047-402-4121
THE WATCH SHOP. ダイバーシティ東京 プラザ te.03-6457-2605
ノーブル スタイリング ギャラリー tel.03-6277-1604
宝金堂 tel.0564-21-2015
TiCTAC IKEPOD取り扱い各店 https://www.tictac-web.com/newproducts/detail/?nid=656

キャンペーン期間
5/29(金)~6/30(金) 23時59分ご注文完了分まで

■ オーバーホール無料サービスチケット
・先行予約で購入されたMegapodのオーバーホール作業料が1回無料になります。
・作業に必要なパーツは別途有償となります。また、誤ったご使用や不適切な扱いによる故障や破損、及び外装(ケース、ガラスのキズ等)は対象外となります。
・本チケットの利用期限 2023年6月末まで


【 IKEPOD ブランド概要 】

1994年にオリバー・アイク(Oliver Ike)とマーク・ニューソン(Marc Newson)の運命的な出会いによって生み出された、アイクポッド。ブランド名は、のちにアップルウォッチのデザイナーとなるマーク・ニューソンの代表的な作品名「POD」とオリバー・アイクの苗字から命名されました。

90年代半ばに発表された、当時の腕時計の常識を覆すマーク・ニューソンによる大胆なデザインは、流線形のデザインが織りなす緻密な計算のされた着け心地や、スイス製自動巻ムーヴメントを搭載した本格さが受け、瞬く間に世界中の時計愛好家をはじめ、アーティストやデザイナー、シリコンバレーのスターの手首を飾り、一世を風靡。

しかし、惜しまれながらも2013年にブランドは休眠します。

そして、2017年に現オーナーである、Guillaume Gout氏とChristianl-Louis Col氏がブランドを買収、2018年にクラウドファンディングの話題で、再び時計業界を沸かせます。
デザインと時計製造を融合させた、このアイコニックな時計は、たった88分で世界中から700人の支援者のオーダーと共に40万スイスフランを集めて成功を収めました。

2019年、バーゼルフェアにて発表した新作コレクションを、8月から世界的に販売し復活を遂げました。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ