『桃太郎』や『浦島太郎』をポップに仕上げた絵本も販売!大河原健太郎の個展が表参道ロケットで開催

2017.01.05

CDなどのアートワークからライブイントまで国内外で様々な活動を行う大河原健太郎の個展「OKAWARA KENTARO EXHIBITION “LITTLE HOMIE”」が、1月20日から25日まで表参道ロケット(ROCKET)で開催される。

平面作品を中心にアーティスト、ペインターとして国内外で活動している大河原健太郎。これまでに、力強い線や独自の色彩感覚が特徴の躍動感ある作品を精力的に発表してきた。14年にはGenius Yellow Monkey Publishingというレーベルを設立し、様々な作家とのコラボレーション活動なども行っている。

同展では、そんな大河原による新作ペインティングやドローイング、スカルプチャー作品を展示・販売。また、「すべての子供たちに、もっとポップアートを!」をテーマに、古典的な絵本作品を親しみやすくポップに仕立て直した絵本シリーズから、大河原が初めて作画を手掛けた『桃太郎』と、12月24日発売の新作『浦島太郎』、その他、Tシャツ雑貨などのオリジナル商品もあわせて販売される。

イベント情報】
「OKAWARA KENTARO EXHIBITION “LITTLE HOMIE”」
会場:表参道ロケット
住所:東京渋谷神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3階
会期:1月20日~25日
時間:11:00~21:00(1月22日は20:00まで、1月25日は18:00まで)
入場無料
会期中無休
HEW
  • 大河原健太郎の個展「OKAWARA KENTARO EXHIBITION “LITTLE HOMIE”」が開催
ページトップへ