同僚や先輩へのバレンタインは、鉛筆や消しゴムをかたどったステーショナリーチョコを。アンダーズ 東京のバレンタイン&ホワイトデー

2017.01.09

アンダーズ 東京が、バレンタインデーとホワイトデー向けの限定スイーツを、1階のペストリー ショップにて1月30日から順次展開する。

1月30日から2月14日までは、「ステーショナリー」をテーマにしたユニークなチョコレート&クッキーが登場。身近にあるお馴染みのステーショナリーを様々なフレーバーにしてラインアップした。鉛筆をかたどったプラムとヘーゼルナッツ風味のチョコレートガナッシュ「鉛筆ボンボンショコラ」(2ピース/1,200円 )、ピスタチオ&イチジク、アプリコット&紅茶などの爽やかな風味をミックスした消しゴム型の「イレイサーボンボンショコラ」(5ピース/2,000円 )、目盛りまで繊細に再現された「定規クッキー」(3ピース/950円 )の他、「ダークチョコレートムース」(4,500円)や「カラーパレットマカロン」(3種 チューブガナッシュ付き/2,000円 )などが登場する。オフィスで話題になりそうな遊び心たっぷりのスイーツに仕上がっている。

さらに、1月1日から2月28日までは、ショップ内に「ホットチョコレートカウンター」がオープン。パーソナルスタイルで楽しめるカウンターが設けられ、3種のチョコレートと11種のスパイスから好きなフレーバーを選び、自分だけのオリジナルの「ホットチョコレート」(Lサイズ/ 850円、Sサイズ /450円)をつくることができる。さらに、ペストリーシェフ・岡崎正輝のレシピによる4種類の「ペストリー ショップ オリジナルホットチョコレート」(1,100円)も提供される予定。

また、2月20日から3月17日までは、ホワイトデーに向けたプチケーキセットとミニケーキが登場。ダークチョコレート、ブルーベリー、生姜など、6種類のフレーバーが楽しめる「プチケーキセット」(6ピース/2,000円 )、ピスタチオ、ストロベリーなどのフレッシュなフレーバーから選べる「ミニケーキ」(3種 /各1,000円)を展開。いずれも、バタークリームベースのまろやかな口溶けと、絶妙なコンビネーションのフレーバーが堪能できる組み合わせになっている。さらに、特別なギフトとして28cmサイズのホワイトチョコレート&ラズベリーローズムース(5,000円)も登場する。
Akiko Hanazawa
  • アンダーズ 東京のユニークなバレンタイン&ホワイトデー限定スイーツ
  • アンダーズ 東京のユニークなバレンタイン&ホワイトデー限定スイーツ
  • アンダーズ 東京のユニークなバレンタイン&ホワイトデー限定スイーツ
  • アンダーズ 東京のユニークなバレンタイン&ホワイトデー限定スイーツ
  • アンダーズ 東京のユニークなバレンタイン&ホワイトデー限定スイーツ
  • アンダーズ 東京のユニークなバレンタイン&ホワイトデー限定スイーツ
ページトップへ