ルイ・ヴィトンが日本で2018年クルーズコレクションを発表

2017.01.13

ルイ・ヴィトンLOUIS VUITTON)は5月14日、2018年クルーズコレクション日本で発表する。現時点で会場は未定。

モナコ、パームスプリングス、リオデジャネイロをしたルイ・ヴィトンが今回新たに選んだ地は“日出ずる国”日

モノグラム・キャンバスのインスピレーション源とも言われる紋、政治家や歌舞伎役者といった日本の名立たる顧客、1978年には日本初の店舗を東京へオープンし、村上隆草間彌生コム デ ギャルソン川久保玲藤原ヒロシといった日本人アーティストとの協業を行うなど、19世紀より現代まで相互認識を見出してきた。
編集部
  • ルイ・ヴィトン 2017クルーズ・コレクション
  • ルイ・ヴィトン 2017クルーズ・コレクション
  • ルイ・ヴィトン 2017クルーズ・コレクション
ページトップへ