ビームス ジャパンが「京あるき in 東京」に参加。京都の土産物屋「ホホホ座」のポップアップショップがオープン

2017.01.28

“やけにが多いお土産屋”として注目を集める京都・浄土寺の土産物屋「ホホホ座」が2月4日から3月5日まで、京都に関連するアイテムを集めたポップアップショップ東京新宿BEAMS JAPANにオープンする。

同ポップアップショップは、京都の魅力を守り、未来につないでいく京都市の取り組み「京都創生」を首都圏でPRしようと11年に始まった「京あるき in 東京」の一環として開催されるもの。同企画では毎年2月から3月の間の約1カ月間、都内各所で様々な催しを行っており、ホホホ座のポップアップショップはそのメイン事業として開催される。会場では、京都関連書籍ファッションアイテム、東京での取り扱いがほとんどない雑貨品などを販売する。アーティストの風間直美が1点1点手刷りしたオーガニックコットンのTシャツなども登場する予定だ。

また、知っているだけでより京都を楽しめる“京都あるある”を独自の視点で解説した『ホホホ座が考える京都エリア地図』に、ホホホ座が選んだ京都関係の書籍を紹介する『京都本につきましては』のコーナーを加えたフリーペーパーを無料で配布。さらに、期間中は対象商品の購入者に先着で、京野菜の旬が一目でわかる「京の旬野菜暦手ぬぐい」をプレゼントするサービスも実施される。
HEW
  • 浄土寺の土産物屋「ホホホ座」が京都に関連するアイテムを集めたポップアップショップをBEAMS JAPANにオープン
  • ホホホ座セレクトの書籍と、京都に関わりのあるブランドや作家の商品を展開
  • フリーペーパーの表紙に採用された写真
  • オーガニックコットンTシャツ
  • オーガニックコットンTシャツ
  • ノベルティの「京の旬野菜暦手ぬぐい」
  • 京都館
ページトップへ