新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により、予定されていたイベント期間や発売日等に変更が発生している可能性があります。配信中の記事は、配信日時点での情報になります。

マノロ ブラニクから春の新作が登場。新宿伊勢丹でポップアップも

開催日:2020.03.11-03.17
2020.03.12
そろそろ足元を春仕様にアップデートしたくなる頃。気分軽やかに美しく飾ってくれるマノロ ブラニクManolo Blahnik)から、2020年春夏のメインコレクションをお届けします。


ロイ・リキテンスタインの作品からインスパイアされたクラシックシリーズ

左)「CAMPARINEW」H10.5cm (11万3,000円)、右)「MAYSALE」H5cm(10万7,000円) 

1960年代のアメリカポップアートを代表するロイ・リキテンスタインの作品からインスパイアされた、ポップなドットとアッパーに施したスクエアバックルが特徴のアイコンシューズ “メイセール”をアップデート。ポップでレトロクラシックな大人のスタイルを叶えます。



メンズオーダーメイドシャツが着想源のプレイフルな一足

「FLUIDA」H9cm(11万8,000円)

メンズのオーダーメイドシャツをパッチワークで表現したプレイフルなシリーズは、ギンガムチェックやストライプ、ドットを掛け合わせたレディなデザインが新鮮。コーディネートにそっと春らしさを添えてくれる、今年のワードローブに欲しい一足。



野球ボールをイメージしたユニークなシリーズ
「MEDID」H2.5cm(13万1,000円)
野球ボールをイメージしたブラニクらしいユニークなシリーズ。シンプルながら赤いステッチとクリーム色のコントラストが印象的な一足。意外性を楽しむなら、あえてモードなスタイルに投入したい。



伊勢丹新宿店ポップアップを開催中

伊勢丹新宿館2階=婦人靴/プロモーションでは、メインコレクションにフォーカスしたポップアップを3月11日から17日まで開催中。メインコレクションを期間中のお買い上げで、シャツモチーフのシューズとリンクしたオリジナルサシェをプレゼントしている。※なくなり次第終了




編集部
ページトップへ