新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により、予定されていたイベント期間や発売日等に変更が発生している可能性があります。配信中の記事は、配信日時点での情報になります。

ギャラリーVOILLDでアーティスト、パラノイドの個展が初開催

開催日:2020.03.14-04.12
2020.03.05
中目黒ギャラリーボイルドVOILLD)にて、東京を拠点に活動するイラストレーター/アーティスト、パラノイド(PARANOID)の個展MINCE! MINCE! MINCE! 」が開催される。会期は、3月14日から4月12日まで。

Mince Bear, Acrylic on wood panel, 150 x 210 mm 2020 © PARANOID / Courtesy of VOILLD

1977年生まれのパラノイドは、パンクやデスメタル、ハードコアといった音楽シーン、スケートボード、ホラーといったカルチャーに影響を受け、独特なユーモアと緻密な描写で作品を制作するアーティスト。

1970年代のサイケデリック・ムーブメントへの関心をきっかけに、レイブカルチャー、そこから生まれる音楽、そして音楽と深くリンクするアートワークに触発され自身でも作品を制作するようになった。その表現は、ステンシル、壁画、細密画など多岐に渡る。2000年代初頭に大阪・味園ビルで開催された「フラワーオブライフ」でも作品を発表し、ハードコアな音楽ファンから大注目を集めた。

PARANOID | Works for GRIND FEST (2016)

近年では、Butcher ABC、Su19b、Endon、Nekro DrunkzといったミュージシャンのCDジャケットTシャツデザインを手掛けたり、また友人でもあるファッションブランド、ミドリカワ(Midorikawa)へのアートワークの提供、ファッション・カルチャーマガジン『Libertin DUNE』、『THE NEW ORDER MAGAZINE』などでもアートワークが大きく取り上げられるなど、日々その評価を高めている。

PARANOID | Personal works (2018)

展では、ペインティング、ドローイングなどの過去作品を中心に、新作、未公開作品を含む、約30点を展示予定。また、VOILLD×PARANOIDのコラボレーションによるオリジナルTシャツなども販売される。


【展覧会情報】
パラノイド個展「ミンチ! ミンチ! ミンチ! 」
会場:VOILLD
住所:東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台 1F
時間:12:00〜19:00
休廊日:月曜、火曜日
入場無料
編集部
ページトップへ