2019年秋、レディなパンプス【EDITOR'S PICK】

2019.10.08

今年らしくおしゃれを楽しむために、この秋レディにふさわしいのはパンプス。そんなレディなパンプスをまとった彼女らが、街を秋のムードに色付ける。



2019年秋、レディなパンプス




1950年代、“テディ・ガール”を再現した今季のディオールの代名詞的な「Dior Gang」チェックをまとったスリングバックパンプス。ブラック&ホワイトのタータン、煌めくビジュー、小さくてかわいい“キトゥンヒール”。テッズの自由なスピリットを足元へ宿して。

シューズ 11万8,000円、ブルゾン 32万円、デニム 9万9,000円、ソックス 3万6,000円、ブレスレット 参考商品
(以上ディオール/クリスチャン ディオール TEL:0120−02–1947)





クラシカルなローファーは今季、ヒールものをチョイスしたい。ヘアカーフでトリミングしたスクエアトゥにホースビットをあしらった、エッジと品格が同居するボッテガ・ヴェネタのパンプス。ミッドヒールでありながらソールにはラバーのクッションが施され、快適さと安定も兼ね備えたアクティブなレディの味方に。

シューズ 10万7,000円、スカート(参考色)65万円
(共にボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン TEL:0120-60-1966)




モルトブラウンのカラーが知的なムードを醸し出すポインテッドトゥパンプスは、ビニールコーティングでグロッシーに。レディなアンクルストラップと、意外性のある裾広がりのスタックヒールが素足を美しく見せてくれる。

シューズ 9万4,000円、ジャケット 31万円、シャツ 17万円、スカート 22万円
(以上バーバリー/バーバリー・ジャパン TEL:0066–33–812819)





スクエアトゥと彫刻的なヒールがアイコニックな「FFreedom」。2019年フォールはフランス日本の伝統的なパターンを愛らしく現代的に昇華させたファブリックで。深みのある落ち着いたカラーは、ソックスと合わせてさらなるフェミニンな味付けを。

シューズ 11万円、スカート 24万8,000円、ソックス 2万3,000円
(以上フェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03–3514–6187)






ビビットなグリーンのサテン、何より目を引く大きなリボン。“DAYDREAM VIVIER”、つまりは白昼夢がタイトルとなった今季のロジェ ヴィヴィエのもっともロマンティックなパンプスを履いて、いつか見たおとぎ話に思いを馳せる。

シューズ 11万6,000円(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン TEL:0120–957–940)
ソックス 500円(下屋/タビオ TEL:03–6419–7676)、その他スタイリスト私物


 

--staff--
photography : Kazuki Sato
styling:Mai Sakai
Ihara Iori
ページトップへ