パレスホテル東京のアートなクリスマスケーキ2019、今年の注目は?

2019.09.06
毎年注目される、パレスホテル東京の2019年クリスマスケーキがお披露目された。


今年はクリスマスケーキを12月21日から25日、クリスマスブレッドを12月1日から25日の期間限定で販売。予約受付は10月1日よりスタートする。今回は、そのお披露目会のレポートをお届け! 


レンヌ


「レンヌ」32×H53cm(7万円)

毎年大人気の、地下1階ペストリーショップ スイーツ&デリのクリスマスケーキ。今年も窪田修己ペストリーシェフが趣向を凝らしたまるでアートなラインアップは見ているだけでも気分が上がる。美しいショートケーキを土台に、パーティーハットの形をしたホワイトチョコレートオブジェがそびえ立つ、高さ53cmのサプライズ感溢れるケーキは「レンヌ」(7万円)。フランス語でトナカイを意味する「Renne」という名の通り、ホワイトチョコレートの側面にはトナカイの角が表現されている。さらには、まわりにあしらいきれなかった“栃木の三ツ星いちご”スカイベリーを大胆にオブジェの中へ。計100粒も使用したこのスペシャルなケーキは限定5個なので、オーダーを決めたら予約はお早めに。


アルブル ヴェール


モミの木をモチーフにした「アルブル ヴェール」(8,500円)は、べるのが惜しいほど繊細な限定50個のケーキ。味覚の主役となるのは、柚子風味のショコラフルーツ・クーベルチュール」。このショコラと相性ぴったりのピスタチオを使用したベースに、柑橘の香りがアクセントを与えるカラマンシークリームをトッピング。食べればたちまちふわっと柚子の風味が口いっぱいに広がる、サプライズな幸せに出会える。


「アルブル ヴェール」20×35×H5cm(8,500円)


ネージュ ブランシュ


「ネージュ ブランシュ」9×26×H14cm(7,000円)

雪原に積み上げられた木材をモチーフにした、進化系ブッシュドノエルの「ネージュ ブランシュ」(7,000円)は、コクのあるクリームチーズとほのかな酸味のフロマージュブランを合わせた層状のチーズケーキの上に、純白のオーナメントをあしらった芸術的なケーキ。オーナメントを切ると、フロマージュブランのムースに包まれた苺のコンフィチュールが現れる、という食べ進めるたびうっとりする仕掛けが隠れた銘品。限定150個。


ブッシュ アン ノワール エ ジョーヌ


同じく進化系ブッシュドノエルと言える「ブッシュ アン ノワール エ ジョーヌ」(1万3,000円)は、イエローのチョコレートボックスの中に、ショコラのスフレとムースを重ねた贅沢なショコラケーキが現れる、これまたサプライズな一品。ショコラの繊細な口どけに、グリオットチェリーのジュレのしっかりした酸味と濃厚な香りが絶妙な味わいを生み出す。上に飾り付けたフルーツによりまるでジュエリーボックスのような魅力を放つ、限定50個のケーキ。


「ブッシュ アン ノワール エ ジョーヌ」(1万3,000円)

クロンヌ


「クロンヌ ルージュ」(1,300円)

艶やかなルージュとノワールの対比が美しい「クロンヌ」。深紅の「クロンヌ ルージュ」(1,300円)は、ベリーと爽やかな香りのレモンヴァーベナのマリアージュを楽しめるケーキ。「クロンヌ ノワール」(1,300円)は、「ブッシュ アン ノワール エ ジョーヌ」のミニサイズ。クリスマスケーキにあったら嬉しいお一人サイが魅力。

「クロンヌ ノワール」(1,300円)

他にも、昨年登場し人気を博した北海道阿寒地域の生クリーム、栃木のスカイベリー、沖縄の黒糖、フランス産A.O.P.バターなど、最高級の素材で作ったプレミアムなショートケーキ「スペリュール」(∅15×H8cm 1万円、∅18×H8cm 1万2,000円)、粉雪をまとった花に見立てた、口当たりの優しい「ストロベリー ショートケーキ」(∅12×H8.5cm 4,000円、∅15×H8.5cm 5,000円)、パレスホテル伝統「マロンシャンティイ」をクリスマス限定スタイルにした定番の限定150個の「モンブラン」(8,000円)もラインアップした、合わせて全9種類が販売される。


「スペリュール」(∅15×H8cm 1万円、∅18×H8cm 1万2,000円)



「ストロベリー ショートケーキ」(∅12×H8.5cm 4,000円、∅15×H8.5cm 5,000円)



「モンブラン」(8,000円)

以上のクリスマスケーキの販売は、12月21日から25日まで。予約は10月1日より購入日の3日前まで受け付け。


クリスマスブレッド

パレスホテル東京では、クリスマスケーキだけではなく、ケーキと同じく12月21日から25日まで販売(10月1日より予約受付)されるクリスマスブレッドも毎年人気。今年は2019年の特別な新作としてルビーチョコレートにライチリキュールで漬けたドライランブータンなどの南国フルーツを合わせたピンク色の「ルビー シュトーレン」(限定100個/3,000円)が登場。


「ルビー シュトーレン」(限定100個/3,000円)


さらに、人気のシュトーレン3種と今年限定の「ルビー シュトーレン」を食べ比べできるミニサイズのセット「シュトーレン4種セット」(限定300個/7,800円)も初登場! 他、フランス・アルザス地方の発酵菓子「ベラヴェッカ アン ソシソン」(1,300円)や、イタリア伝統の菓子パン「パネトーネ」(2,000円)も販売される。


「シュトーレン4種セット」(7,800円)

また、ホテル1階のオールデイダイニング グランド キッチンでは、12月19日から25日まで全6品の「クリスマスディナーコース」(1万2,000円)、12月22日から25日まで、季節の素材を取り入れたサラダやメインを含む全4品の「クリスマスランチコース」(8,000円)が登場。12月19日から25日まで、ボトルシャンパンとフルーツの特典がついたスペシャルな「クリスマス宿泊プラン」も用意される。


【施設情報】
パレスホテル東京
住所:東京都千代田区丸の内 1-1-1
編集部
  • 「アルブル ヴェール」(8,500円)
  • 「アルブル ヴェール」(8,500円)
  • 「アルブル ヴェール」(8,500円)
  • 「ネージュ ブランシュ」(7,000円)
  • 「ネージュ ブランシュ」(7,000円)
  • 「レンヌ」(7万円)
  • 「レンヌ」(7万円)
  • 「レンヌ」(7万円)
  • 「ブッシュ アン ノワール エ ジョーヌ」(1万3,000円)
  • 「ブッシュ アン ノワール エ ジョーヌ」(1万3,000円)
  • 「クロンヌ ルージュ」(1,300円)、「クロンヌ ノワール」(1,300円)
  • 「クロンヌ ルージュ」(1,300円)、「クロンヌ ノワール」(1,300円)
  • 「クロンヌ ルージュ」(1,300円)
  • 「クロンヌ ノワール」(1,300円)
  • 「スペリュール」(∅15×H8cm 1万円、∅18×H8cm 1万2,000円)
  • 「スペリュール」(∅15×H8cm 1万円、∅18×H8cm 1万2,000円)
  • 「スペリュール」(∅15×H8cm 1万円、∅18×H8cm 1万2,000円)
  • 「スペリュール」(∅15×H8cm 1万円、∅18×H8cm 1万2,000円)
  • 中央手前:「ルビー シュトーレン」(3,000円)、中央左:「ボーネン シュトーレン」(2,800円)、中央右:「シュトーレン」(2,800円)、右奥:「加賀ほうじ茶のシュトーレン」(2,800円)、中央奥:「パネトーネ」(2,000円)、左奥:ベラヴェッカ アン ソシソン(1,300円)
  • 「ルビー シュトーレン」(3,000円)
  • 「ルビー シュトーレン」(3,000円)
  • 「シュトーレン4種セット」(7,800円)
  • 「シュトーレン4種セット」(7,800円)
  • オールデイダイニング グランド キッチン「クリスマスディナーコース」(1万2,000円)オマール海老と野菜のテリーヌ キャヴィア、甲殻類のジュレ
  • オールデイダイニング グランド キッチン「クリスマスディナーコース」(1万2,000円)鴨のコンフィとトピナンブールのピューレ 冬トリュフ
  • オールデイダイニング グランド キッチン「クリスマスディナーコース」(1万2,000円)カサゴのプランチャ 大麦のリゾット、ムール貝のエキュム
  • オールデイダイニング グランド キッチン「クリスマスディナーコース」(1万2,000円)骨付き仔羊背肉のグリルと肩肉のクロメスキ  赤ピーマンのピューレ
  • オールデイダイニング グランド キッチン「クリスマスディナーコース」(1万2,000円)ホワイトチョコレートのアンプール マスカルポーネ ミックスベリーのジュレとソルベ
ページトップへ