世界の朝食レストラン、8月と9月はノルウェー! 穀物パンにサーモンやブラウンチーズを合わせて

開催日:2019.08.01-09.29
2019.07.25
朝ごはんを通して世界を知る”をコンセプトに、2ヶ月ごとに国を変えながら世界各国の朝ごはんが楽しめるレストランワールド・ブレックファスト・オールデイWORLD BREAKFAST ALLDAY)」。8月1日から9月29日までノルウェーの朝ごはんを特集する。


スカンジナヴィア半島の西側に位置する南北に細長い国、ノルウェー。西部は美しい氷河地形、フィヨルドの海岸線が続き、北極圏内にある北部は、夏は一日中日が沈まない白夜、冬は日の昇らない厳しい寒さに包まれるなど、荒々しくも雄大な自然に育まれている。

ノルウェーの朝ごはんに欠かせないのが、穀物がたっぷり詰まった茶色いパンとさまざまな種類のポーレッグ。ポーレッグとはパンにのせる具材の総称で、チューブに入った、たらこのペーストやサバのトマト煮、スモークサーモンなどノルウェーならではのものから、ハムやチーズ、野菜まで、パンにのせてべる具材のことをノルウェーではポーレッグと呼ぶ。

ノルウェーの朝ごはん(1,500円)
今回は、そんな現地で定番のポーレッグを集めたワンプレートが登場。ライ麦パンとクネッケブローと呼ばれる穀物を豊富に含んだクリスピーなパンに、ノルウェーの国民食ともいえるキャラメルのような味のブラウンチーズ、キャヴィアと呼ばれるたらこのペースト、穴の空いたヤールスバーグ(チーズ)、サバのトマト煮、スモークサーモン、ディルの入ったスクランブルエッグ、ブルーベリー入りのヨーグルトなどを合わせた。


この他、ノルウェー・オスロ発のFUGLEN COFFEE ROASTERSのコーヒーやハートの形がかわいいノルウェーワッフルなど、ノルウェーならではのドリンクやデザートも多数用意。また期間中は、ノルウェー料理の教室や食文化について学ぶワークショップなどのイベントを開催予定。詳しくはホームページ(http://www.world-breakfast-allday.com/)にて確認を。

【店舗情報】
ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)外苑前店
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
営業時間:7:30~20:00 (ラストオーダー19:30)
不定休

ワールド・ブレックファスト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前6-15-14-1F
営業時間:7:30~20:00 (ラストオーダー19:30)
不定休
編集部
  • ノルウェーの朝ごはん(1,500円)
  • ノルウェーの朝ごはん(1,500円)
  • ノルウェーの朝ごはん(1,500円)
ページトップへ