ル・ショコラ・アラン・デュカスに、今年もかき氷が登場。自宅で楽しめる6種のアイスクリームも

2019.06.07
フランスパリ発のショコラトリー「ル・ショコラ・アラン・デュカス」の東京工房および、六本木店舗の2階にあるデザートサロン「ル・サロン」にて、夏の新作セールが展開される。

「Kakigori 抹茶/シトロンヴェール/ショコラ」(1,800円)※東京工房限定
東京工房の限定メニューとして、6月17日から9月中旬まで提供される「kakigori 抹茶/シトロンヴェール/ショコラ」(1,800円)は、ショコラと抹茶を組み合わせた日本らしい味わいの一品。抹茶のグラニテの下には、ソルベ・ショコラやカカオニブ、ライムとレモンのコンフィ、抹茶のシャンティイが層になっている。上からバニラとライム果汁をかけて、濃厚な抹茶の味わいとクリーミーな口どけ、カカオニブのカリカリとした感を楽しもう。

「Kakigori フリュイルージュ/ハイビスカス/ショコラ」(1,800円)※六本木限定
Photo by Pierre Monetta

一方、六限定メニューとして、6月19日から9月中旬まで提供される「kakigori フリュイルージュ/ハイビスカス/ショコラ」(1,800円)は、いちごとフランボワーズ、ハイビスカスを合わせた真っ赤なグラニテが印象的な一品。グラニテの下には、ソルベ・ショコラやカカオニブ、グレープフルーツのコンフィ、グレープフルーツとハイビスカスのシャンティイが層になっており、上から甘酸っぱいグロゼイユ果汁をかければ、夏らしいフルーティーな味わいが堪能できる。


「ミルフィーユ ショコラ/ノワゼット」(1,700円)
Photo by Pierre Monetta

また、東京工房、六本木両店で楽しめるメニューには、「ミルフィーユ ショコラ/ノワゼット」と、昨年好評だった「ブンティ・グラス」がラインアップする。

「ミルフィーユ ショコラ/ノワゼット」(1,700円)は、クレーム・ショコラとプラリネ・ノワゼットをサクサクのパイの間にたっぷりとサンドしたミルフィーユに、ノワゼットのアイスクリームを添えた濃厚な味わい。東京工房では6月17日より、六本木では6月19日より提供が開始される。

「ブンティ・グラス」(1,800円)
Photo by Pierre Monetta

「ブンティ・グラス」(1,800円)は、ショコラクリーム、クルスティアンショコラ&ココナッツ、ココナッツアイスクリーム、ココナッツミルクを泡立てたエマルジョンココを層にした一品。仕上げに、削ったショコラ、ライム、ココナッツまとわせているので香りまでエレガント。別添えの爽やかなライムとジンジャーのグラニテと共に、エマルジョンココとショコラクリームのなめらかな濃厚さ、クルスティアンショコラ&ココナッツのザクザクとした食感が味わえる。


「グラス」(6種 8個セット・5,000円/1個 600円)
Photo by Atelier Mai 98

その他、乳脂肪分を抑え、カカオの風味際立つ味わいのアイスクリーム「グラス」(6種 8個セット・5,000円/1個 600円)も新登場し、自宅でも夏らしくショコラが楽しめる。ジャワやペルー、マダガスカルといったそれぞれのカカオの特徴を生かしたものや、コーヒーやトンカ豆と組み合わせたものなど、6種のユニークな味わいがラインアップする。

東京工房、六本木店、日本橋髙島屋ブティック、西武・そごうe.デパート、髙島屋オンラインストア他にて6月15日より展開される。

編集部
  • 「kakigori 抹茶/シトロンヴェール/ショコラ」(1,800円)※東京工房限定
  • 「kakigori フリュイルージュ/ハイビスカス/ショコラ」(1,800円)※六本木限定
  • 「ミルフィーユショコラ/ノワゼット」(1,700円)
  • 「ブンティ・グラス」(1,800円)
  • 「グラス」(6種 8個セット・5,000円/1個 600円)
ページトップへ