フルーツを使用したかき氷とカクテルでクールダウン。アンダーズ東京の涼やかなメニュー

2019.05.28
東京虎ノ門にあるアンダーズ 東京にて、夏の暑さを忘れさせてくれるような、ひんやりと冷たいフルーツを使用したかき氷カクテルが展開される。 


1階のペストリー ショップでは、6月17日から8月31日の間、今年もフレッシュフルーツをトッピングしたかき氷「フレッシュフルーツ KAKIGORI」が登場。今年は、年齢問わず愛されているチョコレート バナナと、常に好きなフルーツランキングの上位に君臨するピーチの2種類のフレーバーがラインアップする。

「チョコレート バナナ かき氷」(1,450円)
「チョコレート バナナ かき氷」(1,450円)は、スイートチョコレートソースを凍らせて削ったかき氷に、フレッシュバナナとココナッツチップをトッピング。更に上からコンデンスミルクとココナッツをミックスしたソースをたっぷりとあしらった一品。 氷のなかにはキャラメリゼしたクルミも入っており、カリっとした感も楽しめる。

「ピーチかき氷」(1,600円)
一方、「ピーチかき氷」(1,600円)は、桃のピューレとコンポートを凍らせて削ったかき氷の中にイチゴのジュレが忍ばせてあり、上には桃のソースとバニラアイス、 フレッシュな桃の果をトッピング。更にフランボワーズとバジルのジュレもたっぷりと掛けてあり、味はもちろん、ピンク色の見た目も可愛らしい仕上がり。




52階のルーフトップ バーでは、7月1日から8月31日まで、シャンパンの力強い泡とフレッシュなフルーツのコンビネーションが楽しめる、色鮮やかなカクテル「シャンパン カクテル」を提供する。

オリーブの香り漂うダーティーマティーニをベースに、日本産のジンとマンゴーを使用した、濃厚な甘みのなかに日のボタニカルを感じる「マンゴー フィズ」(2,100円)や、シャンパンのお供としても相性抜群なイチゴにカモミールを合わせた、 酸味と爽やかな花の香り広がる「イチゴ ロッシーニ」(2,100円)など、 味も見た目も華やかな一杯が揃う。


【イベント情報】
「フレッシュフルーツ KAKIGORI」
会期:6月17日~ 8月31日
会場:ペストリー ショップ
時間:8:00 ~ 20:00、 土・日・祝 10:00 ~ 20:00 ※ラストオーダーは19:00
※店舗内イートインのみの販売

「シャンパン カクテル 」
会期:6月17日~ 8月31日
会場: アンダーズ 東京 52階 アンダーズ 東京 1階 ルーフトップ バー
時間: 17:00 ~ 25:00 ※ラストオーダーは30分前
料金:各2,100円(税サ別)

 
編集部
ページトップへ