グランド ハイアット 東京で楽しむ2つのアフタヌーンティー。夏の暑さを忘れる冷たいスイーツが登場

2019.05.22
東京六本木グランド ハイアット 東京にて、夏の暑さを忘れさせてくれるようなメニューが楽しめる2つのアフタヌーティーが登場する。


2階にあるオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」では、マンゴーやパイナップル、パッションフルーツなどのトロピカルフルーツや、旬のピーチを贅沢に使用した「サマー トロピカル フルーツ アフタ ヌーンティー ブッフェ」を6月17日から8月31日まで提供。

ホテル内にあるフィオレンティーナ ペストリー ブティックの大人気アイテム、マンゴープリンをはじめとする色鮮やかで涼しげな5種類のグラススイーツや、スポンジにピーチのジュレを重ね、紅茶とホワイトチョコレートのムースでコーティングしたケーキ「エスターテ」、マンゴーショートケーキなど夏らしいスイーツが豊富に揃う。さらに、濃厚な味わいが人気の自家製バニラアイスや、フルーツと氷だけでつくる果実味溢れるシャーベットも日替わりで用意される。 


大好評のチョコレートファウンテンも、パッションフルーツフレーバーのチョコレートで夏らしい味わいに。その他、スモークチキンとアボカドを合わせたフライドトルティーヤや、野菜をたっぷりとサンドしたローストポークサンドなどヘルシーかつ暑い時期にぴったりな5種類のセイボリーメニューもラインアップ。ロサンゼルス発の高品質な有機素材を使用した、プレミアムオーガニックティーブランドART OF TEA」のプレミアムティーとともに心行くまで楽しむことができる。




一方、6階にあるステーキハウス「オーク ドア」では、ハンバーガーやタコスに見立てた冷たいスイーツが楽しめる「アイスバーガーアフタヌーンティー」が、7月1日から9月30日まで登場。

ケーキスタンドの上段には、ドーナツやクッキーアイスクリームどをサンドした3種のスイーツ、下段には揚げたトルティーヤに砂糖やシナモンをまぶし、アイスクリームやフルーツをサンドした、タコスのような見た目のユニークなスイーツがラインアップ。10種類のスパイスやハーブから好みのものを選び、サイフォンで提供されるお茶とともに、ノスタルジックな空間でゆったりと味わうことができる。



【店舗情報】
グランド ハイアット 東京
住所:東京都港区六本木6-10-3


【イベント情報】
サマー トロピカル フルーツ アフタ ヌーンティー ブッフェ
会期:6月17日~8月31日
会場:2階 オールデイダイニング「フレンチ キッチン」
時間:15:00~17:30(90分制、L.O.16:00、スイーツブッフェ提供15:00~17:00)
料金:平日3,800円、土日祝日4,200円、グラスシャンパン1人1杯付き5,800円、シャンパンフリーフロー付き7,200円※税・サービス料別

アイスバーガーアフタヌーンティー
会期:7月1日~9月30日
会場:6 階 ステーキハウス「オーク ドア」
時間:14:30〜17:00 (土・日・祝15:00〜)
料金:2,000円 ※税・サービス料別
※予約は2名より 



編集部
  • 「アイスバーガーアフタヌーンティー」
ページトップへ