“冷やして食べる”、静岡抹茶ななやの青いチョコレートが話題

2019.05.09
静岡抹茶を使用した菓子・製造を行う「ななや」から、“冷やしてべる”青い夏のチョコレート「青い三胡椒」が、5月9日に発売される。


「青い三胡椒」

一風変わった“冷やして食べる”、夏にぴったりのこのチョコレートは、落雁を思わせるラフグラインドチョコタイプのざらざらした食感が新感覚。きび砂糖を使用した上品でやさしい甘味に、天然塩と赤、白、黒の3種の胡椒のスパイシーな香味がアクセントに。

ブルーベリーの4倍のアントシアニンが含まれていると言われている、タイで人気のハーブティー“バタフライピー(蝶豆花)”も素材に使用。お茶屋の「ななや」ならではの風味をぜひ体感して。冷蔵庫で冷やして保管し、常温に戻る少し前の冷たさに戻った頃に食べるのがおすすめだ。



「青い三胡椒」は、「ななや」の藤枝店、静岡店、青山店、京都三条店とネットショップ、茶専門小売店などにて順次販売される。
編集部
ページトップへ